医療・福祉施設設計 e-style(イースタイル)設計室

LinkIconTOP

ごあいさつ

Sun.pngわかりやすく、どんな人でも使いやすい そんな施設を設計します

e-style設計室では主に医療・福祉施設等の設計を行っています。
施設の設計と聞くと、とても複雑で専門性の高く、取っ付きにくい印象があります。
もちろん、特殊性が高い建物なので、単に箱を作ればいいというものではなく様々な専門知識が必用です。
そのうえで、施設を訪れる人々やそこで働くスタッフが、快適な場でなければ、長い眼でみて愛される建物ではなくなってしまいます。
使いやすい動線や、わかりやすいゾーニング計画を常に心がけ、そこに親しみやすいデザインを組み込んでいきます。
私達は建物に愛着をもっていただき、将来を見据えた地域のランドマークとなる施設の設計を目指しております。

業務内容・事務所概要

業務内容
Memo.png①建築および外構の企画・設計・監理
②補助金の申請書類作成、手続き
③医療・福祉施設の定期報告調査・検査
④医療・福祉施設の耐震診断・耐震設計

LinkIcon事務所概要

設計業務フロー/ご依頼から完成まで

設計業務フロー ご依頼から完成まで
Photo.png
医療・福祉施設の設計業務の流れをご説明いたします。

LinkIcon設計業務の流れ

Portfolio(設計者の作品事例)

OtherMenu

〒156-0051 東京都世田谷区宮坂2-9-1

幼稚園経営者の方必見!

子どもがワクワクする
幼稚園・保育園設計!

3.jpg

・私どもは幼稚園、保育園、
 認定こども園などの設計
 力をいれています!

・建築設計だけでなく、認可
 補助金の申請のお手伝い
 サポートいたします。

子どもたちの環境づくりに全力で取り組みます!!

◆ 設計の流れ ⇒ 詳しくはこちらLinkIcon

掲載記事

GRAPHISOFT社 
ユーザー事例集に掲載されました

掲載データ(極小)pdf.jpg
BIMを活用している e-style設計室の設計事例が載っています

関連リンクLinkIcon