日本キリスト教団
広島教会
トップページ>礼拝のご案内>
初めての方へ
教会のご案内
礼拝のご案内
刊行物・原爆文庫
被爆証言
目で見る教会の今
祈りのことば
地図・交通
LINK
礼拝のご案内
礼拝はキリスト教の信仰の中心です。この日曜日の礼拝に出席することによって、心も体もリフレッシュして一週間を始めます。そのために心を静めて祈り、聖書の教えに耳を傾け、共に讃美歌を歌います。そうして生きる力を与えられます。すべての人にこの時を提供したいと願っていますので、どなたでもご自由にご出席下さい。
通常の聖日礼拝(主日礼拝)について
第一日曜日  聖日礼拝 昼礼拝 夕礼拝
聖餐式を行います。
第二日曜日 聖日礼拝 夕礼拝 
第三日曜日 聖日礼拝 夕礼拝
青年会読書会 コーヒータイム
第四日曜日 聖日礼拝 夕礼拝
クッキーde交流
第五日曜日 聖日礼拝 夕礼拝
教会クワイア、平和を語る会
毎週日曜日 教会学校 子供たちのための礼拝です。
詳細はこちらをご覧ください。
礼拝及び祈祷会の時間
日曜日の礼拝
教会学校(子どもの礼拝)
    9時40分〜10時10分
朝礼拝 10時30分〜11時45分
夕礼拝 18時30分〜19時30分
毎月第1日曜日
   昼礼拝 15時〜16時 
木曜日祈祷会(毎週)
  18時30分〜19時30分
昼間祈祷会(第1水曜日)
  10時〜11時30分
開始時間が過ぎていても入場は歓迎いたします。2階礼拝堂入口に案内係りがおりますので、お気軽に声をかけてくださいませ。また聖日礼拝の場合は、1階の第二礼拝室で、テレビモニターを通して礼拝に参列できますので、ご自由にお入りください。
特別聖日礼拝
1月1日 新年礼拝
3月または4月 イースター礼拝(復活祭)*
「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」に祝われます
5月 春の伝道礼拝
5月または6月 ペンテコステ礼拝(聖霊降臨祭)*(イースターから50日目)
8月  第一日曜日 平和聖日礼拝 被爆者の方から証言を聞きます
9月   敬老感謝礼拝
10月 秋の伝道礼拝
11月第一日曜日 召天者記念礼拝
11月第四日曜日 教会創立記念礼拝
12月 燭火礼拝
12月 クリスマス礼拝*
*教会ではこれらを三大節と言います

イースター・クリスマス・ペンテコステは教会の3大祝日です
クリスマス(Christmas)とは、イエス・キリストの降誕(誕生)を祝うキリスト教の記念日です。「神様の御子が人間として産まれてきてくださったこと」を祝うことです。12月25日ですが、昔の暦では日没を一日の境目としているので12月24日夕刻から朝までをクリスマス・イヴとしてお祝いします。

イースター(Easter)はキリスト教の最も重要な祝日で、復活祭とも言われます。十字架にかけられて死んだイエス・キリストが三日目によみがえられたことを記念します。復活祭は基本的に「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」に祝われるため、年によって日付が変わる移動祝日です。

ペンテコステ(Pentecoste)は、聖霊降臨(せいれいこうりん)または聖神降臨(せいしんこうりん)と新約聖書に記載されています。イエス様が復活して昇天した後、祈っていた使徒たちの上に聖霊が降ったという出来事です。聖霊によって勇気づけられた使徒達が伝道を活発に始めたことから,教会の誕生日とも言われています。
伝道礼拝
イエス様は弟子たちに、「全世界に出て行き、すべての造られた者に、福音を宣べ伝えなさい。」(マルコ15:15)と命じられました。弟子たちと、弟子たちによって開始された教会は全世界に福音を宣べ伝える働きを今日まで続けています。私たちの広島教会も福音を多くのひとに知ってもらうために,特別に伝道を目的とした礼拝を年に数回行っています。


福音:ギリシア語でeuangelion (エヴァンゲリオン)といい、もともと「よい知らせ(good news )」という意味で、英語では福音のことをgospel(god spellより)とも言います。
 その内容としては「イエス様の言葉と行動を通して神様の支配 が実現しつつある」ということを人々に伝えることを指します。 神様からの「愛と赦し」のメッセージが「聖書(特に福音書)」を通して人々に伝えられているのです。

上へ
(C) Hiroshima Church, United Church of Christ in Japan, Hiroshima City,Japan