だんじり試験曳 楽しく終える

皆、良い汗かきました  お疲れ様でした

だんじりの前を 玄武の神輿が進みます

この玄武は、亀に蛇が巻き付いた神の使です 制作には、総代が協力して行いました 手作りです


担ぎ手は俄か神職の総代です

後ろからだんじりが曳かれてきます

topページに戻る

腰がしっかり入っています 担ぎ手、曳手ともに一生懸命

子供会からの参加です 秋晴れの下 皆楽しみました

曳行
1200年奉祝祭実行委員長の挨拶を

受け、神社本殿でご祈祷の後、いよ

いよ曳行の始まりです 曳手は今回

が初めての人も半数近くおられます

子供達も初めての体験にわくわくし

ています





出発式