おしらせ

                                                      
遺伝子組換え実験安全研修会
 
日 時
平成22年6月5日(土)10時00分~17時00分
場 所
学術総合センター(東京、一ツ橋) 中会議場1,2,3,4
対象者
国公私立大学等の遺伝子組換え実験安全管理に関係する方
プログラム
10時00分~12時00分  
分科会(各分科会に分かれて議論)

「遺伝子改変マウスの取扱いについて (組換えウイルス感染実験を含む)」、「多様な遺伝子組換え動物(ショウジョウバエ、メダカ、カイコ、 他)の安全管理(拡散防止措置等)」、「遺伝子組換え実験の申請書式と機関審査体制について」、「植物の遺伝子組換え実験(第一種)の今後について」
14時00分~17時00分  
全体会議   
・挨拶  文部科学省        
     全国大学等遺伝子研究支援施設連絡協議会      
     国立大学法人中国地方バイオネットワーク連絡会議  
・文部科学省への質疑応答   
・パネルディスカッション(分科会での検討事項を中心に)
お申し込み方法
(※参加費無料)              28日     
以下の項目をE-mailまたはFAXにて5月21日(金)までにお送り下さい。
   ※申し込み締切を延長しました。 ※当日参加も可能です。
1)参加希望の分科会名 2)所属(大学名等) 3)氏名 4)郵便番号・住所 5)電話番号 6)役職 7)E-mailアドレス
お問い合わせ

お申し込み先
鳥取大学生命機能研究支援センター遺伝子探索分野  
〒683-8503 鳥取県米子市西町86  
TEL:0859-38-6472 FAX:0859-38-6470 
E-mail:segrc2あっとmed.tottori-u.ac.jp
主 催
全国大学等遺伝子研究支援施設連絡協議会
共 催
国立大学法人中国地方バイオネットワーク連絡会議
後 援
文部科学省
研修会のポスターはこちら(PDF)





.