トップ > 学校案内 > 学校紹介

学校紹介

カリキュラムの特徴

本校は、1クラス30名の少人数制で、きめ細やかな看護教育を行っています。講師陣には、大学教授や臨床の第一線で活躍している方々をお迎えして教育指導体制を整えています。臨地実習は隣接した君津中央病院(ベッド数661床、地上10階、地下1階平成15年7月竣工)で実習いたします。同病院は、第3次救急医療を担う地域拠点病院として最先端医療を地域住民に提供している総合病院です。救急救命医療から急性期、回復期、リハビリ期、終末期、緩和ケアなど一連の医療現場における実習体験ができます。

学校の特徴

本校は、実習病院と同じ敷地内の高台にあり、木更津市街と東京湾アクアラインを一望できます。学校周辺には「上総(かずさ)」の豊かな自然が残り、緑に囲まれた閑静な環境に立地しています。
遠隔地からの入学者には男女入寮可能な学生寮があり、寮母を配置し、日常生活面の指導を行っています。
また、校舎は平成26年4月、学生寮は平成28年4月に新築しました。

学校紹介

学校名君津中央病院附属看護学校
電話番号0438-53-8767(事務係)  0438-53-8768(教務係)
Fax 0438-37-6285
所在地〒292-0822  千葉県木更津市桜井1010番地
創立昭和46年 (昭和49年、3年課程に移行)
教員数17人
事務員数4人
母体病院君津中央病院
実習協力施設社会医療法人社団同仁会(木更津病院)、社会医療法人社団さつき会(袖ヶ浦さつき台病院)
四市(木更津市・君津市・富津市・袖ケ浦市)各市立保育園及び健康管理主管課
君津郡市広域市町村圏事務組合(心身障害児通園施設)他
ページの先頭へ