ホーム 教会案内  沿革概要 年間行事 今月の予定 礼拝記録 会堂の写真 行事の写真
 熊取教会のできごと(2017年10、11月)  
2017年

  10月15日(日)冷たい雨が降り始め、午後は本格的な雨となりました。雨にたたかれて境内のドングリが落ち始め
        ました。M兄が例年のように、秋の徴(柿一枝と、ザクロの実二つ)を持参。俳句や絵手紙をなさって
        おられる方らしいセンスです。 来週は秋季特別礼拝で、堺川尻教会から塚本一正牧師が来て下さい
        ます。

  10月22日(日)秋季特別礼拝で、堺川尻教会の塚本一正先生に来ていただきました。久々に先生の説教を聞くこと
        ができて、感謝です。生憎、台風21号の接近で大雨。 その雨の中、先生は堺から車で来てください
        ました。礼拝後、愛餐会がありましたが、雨が次第に強くなりはじめたため、先生とゆっくりお話しする
        間もなく、お送りしなければなりませんでした。 激しい雨の中を先生は帰ってゆかれました。
        土曜日から降り続く雨で、町内の成合地区に避難勧告がだされる有様。衆議院議員選挙当日でも
        あり、慌ただしい一日となりました。 

  10月29日(日)三週連続の雨の主日礼拝となりました。先週と全く同じように、礼拝の始まるころ雨がひどくなりま
        した。台風が近づいていることも同じです。 しかし、今日は皆にとって明るいニュースがありました。
        M姉が半年ぶりに帰国なさって、礼拝に出席して下さいました。少しやせられたように見えましたが
        お元気そうで、いつもの快活さに、安心しました。

  11月 5日(日)久しぶりに晴れた主日の朝となりました。墓前礼拝の日は雨のことが多いのですが、そうでなくて
        安心しました。礼拝後関西聖地霊園に行き、教会墓地の墓前で礼拝をささげました。 墓地の周りに
        桜やもみじが植えられており、春は桜でしたが、秋季墓前礼拝では紅葉が始まっていました。
        早11月です。

  11月 12日(日)立冬を過ぎ、夜は冷え込むようになりました。夜、牧師館の自転車置き場の屋根に、隣接のくぬぎ
        林から、ドングリの実の落ちる音が、風情あるものでしたが、一昨夜の嵐の通り過ぎた後、すっかり静か
        になりました。季節が過ぎてゆきます。