箕面観光ボランティアガイドに
なりませんか


●箕面観光ボランティアガイド(MVクラブ)は、「箕面の豊かな自然と歴史の中で、喜べたこと、楽しめたことをガイドしなか゜ら伝えたい」をスローガンに活動しています。

●ガイドの人数は現在約50名です。春秋のシーズンになると、これだけでは手が足りません。「よし、やってみよう」と思われる方々が、もっと加わって下さったら嬉しいです。

●箕面の観光案内の基本コースは、滝道周辺を歩きながらガイドすることです。これを基本コースとして、箕面の山々ハイキングガイドや、箕面市街の旧跡のご案内を活動範囲としています。

●ですから、
@山歩きの好きな方、植物観察の好きな方、歴史の好きな方は、自分自身を豊かにするためにも、また、
A人のために何か役立つことをしたいと思っておられる方や、
B活動を通じて新たな仲間を作り、生き甲斐あるセカンドライフを見つけたいと思っておられる方は

MVクラブに参加してみてはいかがでしょうか。
中でも、外国語が話せる方、手話の出来る方、看護師資格のある方などは特に大歓迎です。

活動の内容 @滝道およびその周辺のガイド
A箕面の山々のハイキングガイド
B箕面市街地の旧跡のカ゜イド
年齢・性別 不問
住所 市内・市外を問いません(ただし、交通費は自己負担)
報酬 なし
養成講座 毎年、秋にガイド養成講座を開きます。
講座は座学と実務研修(座学受講後、翌年3月まで月2回程度)の2部から構成されています。

募集要領(申込み) 募集要領は、毎年箕面市の広報誌「もみじだより」に9月号に掲載されます。

養成講座 座学
本年度の講座は終了しました。
実務研修 座学受講後、10月から翌年3月まで月2回程度の実務研修を受講して下さい。
募集 申込み先 住所、氏名、ふりがな、年齢、電話番号を記入して下記のいずれかで申込んで下さい
    @はがき郵送:宛先⇒〒562-0003 箕面市西小路4-6-1 地域創造部 箕面営業室 営    業観光グループ
    AFAX:番号⇒072-722-7655
    B電子メール:アドレス⇒ eigyou@maple.city.minoh.lg.jp

(頂いた個人情報は、この養成講座にのみ使用いたします)
申込み締切り それぞれの講座開講日の1週前。
定員 それぞれの講座、先着20名。20名を超える際は抽選の予定。
受講料 無料
問合わせ先 箕面市商工観光課  電話072-724-6727



    

箕面観光ボランティアガイドの写真より

◆箕面の山は、春はサクラ、秋はモミジ、案内するガイドにも心ときめく季節です

(写真は、左は杉の茶屋の桜、右は化石谷の紅葉)















箕面には多くの民話があります。ガイドしながらそれらを語るのも心楽しい時間です
(写真は、民話のお政が通った高山道の12町石と政の茶屋の馬頭観音)















北摂山地の山裾の道には、いまも昔の人の生活が、信仰が、そして物語が息づいています。
ガイドしながらも、心は遠く昔へと漂うのです。

(写真は、左は代官所跡のダキニ天、右は如意谷の善女竜王)