演劇コミュニティclub.M 誰にでもできる 人とつながる コミュニケーションを楽しむ 自分を好きになる
お問い合わせ・お申し込みはこちら
演劇でコミュニティづくり 人とつながる 自分とつながる
演劇ワークショップ演劇創作講師派遣


ようこそ!! 演劇コミュニティ“club.M” へ


私たちは、「演劇でコミュニティづくり」をテーマに活動しています。
演劇という活動を通して次のことを目指しています。
@人と人がつながる                        [仲間づくり]
A人と地域/社会がつながる          [居場所づくり]
B人が地域/社会で主体的に行動できる[役割づくり]


本活動は、もともとはひきこもり者の社会参加支援活動として始まりました。
しかし、この演劇活動を通して輝き出す参加者の姿を幾度も目の当たりにして、ひきこもり当事者だけでなく、もっと幅広く、様々な立場の人とも一緒に演劇をしたいと思うようになりました。

私たちと一緒に作りませんか?演劇から始まる素敵なコミュニティを!

本活動の大事にしたい点は次の4つです。
〇 誰にでもできる演劇
〇 人とつながる演劇
〇 コミュニケーションを楽しむ演劇
〇 自分を好きになるための演劇


東京都若者社会参加応援事業

本事業は 東京都若者社会参加応援事業(登録団体)に指定されております。

お知らせ@

10月21日(土)演劇ワークショップ開催

10月1日(日)の演劇ワークショップにご参加くださった皆様、ありがとうございました。
次回10月21日(土)の演劇ワークショップは
〇午後の部18:00〜20:00  『演劇タイム』
  会場は「白山交流館」です。
参加申し込みは「お申込フォーム」から !
※お申し込みは開催日の2日前までにお願いします。


お知らせA

「演劇ワークショップ」をあなたの地域で!!
講師派遣「出張ワークショップ」承ります!

私たちが普段行っている『臨床心理士による演劇ワークショップ』を
ご要望に応じて皆様の地域、職場、学校等で行います。
詳しくは「講師派遣出張ワークショップ」をご覧ください。

お知らせB

演劇創作「とびらのむこう」再演しました。

2015年2月15日(日)「とびらのむこう」を再演いたしました。
ほぼ100名のお客様にご来場いただきました!ありがとうございます!!

詳しくは演劇創作をご覧ください。

とびらのむこう
    

メディア情報

    

〇演劇ワークショップが朝日新聞で紹介されました。

コミュ力向上 演劇通じて

2017年6月14日 朝日新聞 文化文芸面


〇公演 『とびら』 が朝日新聞に載りました。

ひきこもり体験舞台に
2011年6月30日 朝日新聞 都内版
最新情報
  • 2017.6.15.朝日新聞6月14日朝刊で演劇ワークショップが紹介されました。
  • 2017.5.7.連絡先メールアドレスが新しくなりました。
  •    
  • 2015.3.28.演劇創作のページに、活動報告を載せました。
  • 2013.10.28.演劇創作のページに、活動報告を載せました。
  • 2013.6.8. 演劇創作のページに、演劇の公演情報を載せました。
  • 2013.4.1. 新しいHPが出来ました。


  • リンク
    茗荷谷クラブ

    社会参加準備支援

    青少年健康センター