賛助会

(公財)岡山工学振興会賛助会員の募集について

(公財)岡山工学振興会は、平成元年2月3日に設立された特定公益増進法人です。本財団は,理工学に関する研究を進行するとともに、先端技術の向上を目指した大学と産業界等との連携をはかり、もって学術および技術開発の進展に寄与することを目的としています。
そのために次のような事業を行います。

  1. 理工学に関する研究の助成と研究者の要請援助
  2. 理工学に関する研究調査およびその斡旋
  3. 理工学に関する研究成果の普及
  4. 先端技術研究に関する情報の収集および提供
  5. 理工学に関する教育研究機関と地域社会との連携交流事業

 当財団が今後事業活動の発展、充実を図っていくためには、基金の充実を緊急の課題と致しております。このため、広く関係各位のお力添えを賜りたく、当財団の定款47条に定めている賛助会員の募集とその充実を計画いたしております。
本会の趣旨にご賛同のうえ、是非とも賛助会員をお引き受け頂き、ご支援賜りたくお願い申し上げます。

平成27年度から賛助会費については、定款の変更に伴い、寄付金控除の対象となる旨の税務署の確認をいただいております。

賛助会とは

 本財団の目的に賛同し、その事業に協力する法人または個人で組織する会です。本財団の定款47条には、次のように定められています。
「この法人の目的に賛同する個人又は団体であって、理事会の定める賛助会費を納入した者又は特別な寄附を行った者を賛助会員とする。」


賛助会員の特典

  1. 研究課題および研究者についての各種の情報(最新の研究年報等)が提供されます。
  2. 講演会,セミナーに参加できます。
    国の内外から第一線の研究者を招き、理工学分野で話題となるトピックスについての講演会やセミナーを開催します。「バイオテクノロジー」「ネット ワーク技術」「ナノテクノロジー」「高速ディジタル技術」など、先端  技術の研究成果と今後の展望について、研究者の生の声をお伝えします。
  3. 各種学会が開催するセミナーあるいは特定分野における短期の技術者養成を行える研究室などを紹介し、若手技術者の養成を援助します。
  4. 技術相談のお世話をします。工学的な立場からのアドバイスを希望されるときには、その相談に応じます。
  5. 産学交流に協力できます。共同研究、委託研究等についても、緻密な人的ネットワークを駆使して適切な研究者を紹介します。

上記の他、賛助会員に有意義な事業の企画について、各位からご提言賜れば幸いです。 申し込み手続き

  1. (公財)岡山工学振興会事務局までご連絡いただければ、「賛助会員申込書」をご送付します。
    電話/Fax : (086)255-8311       e-mail : ofst@cc.okayama-u.ac.jp
  2. 賛助会費(年額)

     (1)法人会員 1口  50,000円  1口以上
     (2)個人会員 1口  5,000円  1口以上

賛助会申込用紙はこちらからダウンロード出来ます。

賛助会員リスト

  • 株式会社OKIソフトウェア
  • 北興化学工業株式会社
  • 三井造船株式会社
  • 安田工業株式会社
  • 株式会社両備システムズ
  • 倉敷化工株式会社
  • 株式会社システムズナカシマ
  • みのる産業株式会社
  • ナカシマプロペラ株式会社
  • 新興工業株式会社
このページの先頭へ