平一プレス工業 株式会社
会社概要

  会 社 名 平一プレス工業 株式会社
  代表者名 平 井 康 友

  設  立 昭和37年7月5日
  資 本 金 1,000万円
  従業員数 29名
  主取引先 市光工業


本社所在地

〒143-0002 東京都大田区城南島1丁目4番3号
TEL 03−3790−5211
FAX 03−3790−5215

事業所/グループ会社

平一プレス工業 高崎工場
〒370-0844 群馬県高崎市和田多中14-12
TEL 0273-24-0139
FAX 0273-24-5215

会社の沿革   昭和37年 1月  平井満宏個人営業開始
           昭和37年 7月  平一プレス工業株式会社設立
                        小物自動車部品製造開始
           昭和44年 6月  資本金30万円を100万円に増資
                        市光工業株式会社の協力会社として、
                        自動車用ルームランプAssyの仕事を中心に、
                        プレス及び金型技術、組立技術の向上を図る
           昭和60年12月  代表取締役に才記祥丹就任
           昭和63年 6月  東京都大田区城南島に新社屋落成
           平成 4年 1月  資本金1千万円に増資
           平成10年 5月  市光工業(株)様 QA認定工場認定取得
           平成13年 4月  代表取締役に平井康友就任
           平成15年10月  ISO9001-2000認証取得        
事業内容

  ・自動プレス部品製造

  ・その他小物部品プレス部品全般

  ・金型設計・製造・販売

  ・各部品のサブAssy・梱包

 主として、自動車のヘッドランプ、ルームミラー等の金属プレス部品の
金型設計・製作を含め、プレス加工、サブAssyの専門工場です。

 プレス加工では、10年前よりCOA式ロボットラインを導入、無人化
自動化に挑戦しています。

 現在では、オーデオ機器、パソコン用液晶パネルのプレス部品を手がけ
幅広くプレス小物部品の専門工場として少数精鋭主義に徹し頑張っている
会社です。
主要設備
 プレス設備(15台)
  自動110t WSINO 1台 単動80t WSINO 1台
  自動 80t WSINO 2台 単動60t WSINO 1台
  自動 60t WSINO 2台 単動35t WSINO 2台
  自動 45t WSINO 1台 単動25t WSINO 2台
  自動 35t WSINO 2台
  自動 25t WSINO 1台

 ・フートプレス      2台
 ・COA式ロボットライン 2台

金型設備
 ・金型設計三次元CAD/CAM(Sodick)
 ・金型設計CAD・CAMシステム 3台

 ・ワイヤー放電加工機       2台
 ・自動平面研削機         1台
 ・精密平面研削機         2台
 ・フライス盤 ・旋盤      各1台
 ・ラジアルボール盤

組立設備
 ・超音波プラスチックウエルダ   1台
 ・ミニプレス           5台
 ・リベッティングマシン      2台
その他の設備
 ・三次元測定器(KANON)       1台
 ・超音波プラスチックウエルダ    1台
 ・超音波ハンドウエルダ       1台
 ・リベッティングマシーン      2台
 ・リベッティングマシーン(ハイスピン) 1台
 ・ミニパワープレス(3ton)     5台