神様からの呼びかけ

神様は、様々な形で私たちをお招きになります。
それは、いろいろな出来事を通して、
出会いを通して、あなたの心の動きの中で・・・。
そんな神様の呼びかけに気づいたとき、それもお恵みです。
勇気をもって神様からの呼びかけに応えてみましょう。

師イエズス修道女会への入会の条件
カトリックの洗礼を受けている35歳までの女性
心身共に健康な方で、神にすべてをささげたいと望んでいる方
共同生活に適応できる方
イエスの弟子として、師イエズス修道女会の霊性に従いたいと考える方

シスターへの道

準志願期
  この期間は、あなたと修道会がお互いに知り合う期間です。
  修道院の生活がどんな生活なのか、見て、体験して、
  生活に慣れていきます。
   準志願期は基本的に1年間です。
   いろいろな状況や場合によって、
  短くなったり長くなったりすることもあります。

正志願期
  ここで、師イエズス修道女会の正式な志願者となります。
  神様についてのいろいろな勉強をし、
  修道会の使徒職を体験しながら過ごします。

修練期
  この期間は2年です。
  修道会から、「生活の規範」をいただき、
  師イエズス修道女となるための直接の準備をします。
  修練期の2年目には、使徒職の実習のために実際に支部の修道院に行き、
  師イエズス修道女としての固有のミッションに向けて準備します。

初誓願
有期誓願期

  修練期を終了し、「師イエズス修道女として神様にお仕えしたい」との望みを
  自由に表明し、それが受け入れられると
  “初誓願”を宣立し、“有期誓願者”となります。
  師イエズス修道女会のシスターとしてミッションを果たしながら、
  さらにいろいろな養成を受け、1年ごとに誓願を更新します。
  この期間は、6年から9年です。

終生誓願
  ひたむきな準備の後、自由な意志で、生涯を「 師イエズス修道女 」
  として捧げることを表明し、“終生誓願”を宣立します。
  終生誓願宣立によって、決定的に「 師イエズス修道女 」となります。