来場者の声コーナー(豊橋編)


愛知県・豊橋市でのペシャワール会写真展に足を運んで下さった皆様、
本当にありがとうございました。
また、現地ワーカーによる講演会でのご清聴ありがとうございました。
会場で簡単なアンケートを書いて頂いた中からいくつかを、ご紹介させて頂きます。

尚、全国各地から続々と写真展開催の依頼を
戴いております。詳しくは写真展のページをご覧ください。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


アフガンの子どもたちと遊んでみたいとおもいました。(小学生男児)

あのあれ地に用水をほったのはすごいと思いました。人のために何かすることはいいことだと思いました。(小学生)

新聞やTVでお名前だけは存じておりましたが、こうして活動の詳細を知ることは初めての事です。特に水によって世界そのものがうるおっていく過程に感動しました。水を引くスタッフ様の活動と、その水を無駄にせず田畑を作り上げる現地の方々の努力には頭が上がりません。(30代女性)

同じ場所が水によって見違えるように美しくなることに感動致しました。命を守るとは、命をはぐくむおおもとである生活環境を整えることが最も大切だということがよく理解できました。本当にありがとうございました。(30代女性)

何もなかった沙漠に水路ができ、木が植えられ、水と緑で豊かになる、人と、自然の力はすごいと思いました。(40代女性)

ありがとうございました。心が、目が、気持ちが、動きました。1人の力は限りがありますが、多くの人が集まれば、何かが動くと思います。私もその一人に、なれるかと自分に聞きたいと思います。ありがとうございました。(50代女性)

以前、テレビで中村先生の活動を見て、感動しました。その後講演会に行き、入会しました。会報も楽しく読ませてもらっています。現地のスタッフの皆さんの載っている号はとても興味深かったです。今回写真展を見て、会報だけではわからなかったところが多くあってとても良かったです。(50代女性)

中村先生を始めとするスタッフの方々の27年間のあゆみを写真と文章で追体験させて戴きました。有難うございました。(60代女性)

素晴らしいことをされている会であると関心を持ち、報道はいつも気にかけていました。中村医師の一言一言に感動、写真を見て、涙がとまりませんでした。自分自身の今のなんとなく生きているような生き方に、こんなにも懸命に生きておられる方々がいらっしゃって反省しきりです。私も70才になりましたが自分をまた見直す気持ちを持ちました。(70代女性)



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
写真展トップに戻る

Topページへ 連絡先 入会案内