水路現場写真(2009年12月12日受取)


G岩盤は最も思い出のある所です。
5年前の測量時の写真が出てきましたので、比べて下さい。


G岩盤予定盛り土線 (2003年3月)


造成後5年経過したG岩盤すそまき水路

 長いイード休みが間もなく終わり、13日から「総攻撃」が始まります。 本格的な政情混乱は来年5月以降と見ています。その後しばらくは立ち入れない状態が続き、大仕事は不可能となります。今敢行せねば、画竜点睛を欠き、放置された場所の再開、改修は不可能とは言わぬまでも、再建が困難となると見ています。 それまで、職員の自活を可能とし、全ての重要箇所を、物量とこれまで蓄積した経験と技術を以て完成いたしします。それが継続のための唯一の道だと思います。これをもって、ニングラハル州北部の殆どの穀倉地帯をPMSが防衛することと相成ります。
 年末の多忙な時期を想像していますが、ここは是非、この情勢をご理解いただき、協力を切にお願い申し上げます。


★Dr.T.Nakamura★
中村 哲


← 前の報告へ ○報告トップへ○ 次の報告へ →

Topページへ 連絡先 入会案内