清水基金
〒103-0027東京都中央区日本橋3-12-2朝日ビル内 tel:03-3203-3503
トップページに戻ります
このページです


今年度の募集要綱

<一般助成事業>

1. 申込の手続
  • 助成申込書の請求方法  ※助成申込みは7月31日に締切りました。

    4月中旬以降に、返信用封筒 ( A4版、宛名記入、140円切手貼付 )を同封の上、郵送にて請求するか、直接清水基金へお越しください
    ※助成申込書のダウンロードはできません

    【請求先】〒103-0027 東京都中央区日本橋3-12-2 朝日ビル内
                     社会福祉法人 清水基金 一般助成係
  • 申込受付期間

    平成28年 6月 1日 〜 平成28年 7月31日(必着)

  • 助成決定時期
  • 平成29年1月末
2. 助成対象
      障害児・者福祉の増進を目的として運営されている民間社会福祉法人の諸事業
  • 原則として1法人1件 
  • 原則として開設後1年経過した事業所で、過去3年間清水基金から助成を受けていない法人
  • 一般社団法人・株式会社は対象になりません(NPO法人は「NPO法人に対する特別助成事業」にお申込みください)
3. 助成内容
  利用者のために必要な建物(新築、改修、増改築)・機器・車輌等
  • 申込案件に、公費による補助や、他の助成団体等への助成申込が重複しないこと

  • 自主事業への取り組みが熱心、かつ自助努力が見られる法人を優先する
  • 車輌については、単なる老朽化に伴う更新は優先度を低くし、10年以内に当基金から車輌の助成を受けている法人は対象外とする
  • 建物の改修・増改築については対象外になるケースもあるので、事前に必ずお問合せください
    ※営繕工事(屋上防水・外壁塗装等)・防災設備(スプリンクラー・自家発電装置等)・ソーラーシステム・浄化槽設備等は対象外とする

  • 総費用5,000万円以上の案件は対象外とする
4. 助成金・助成件数
       @総額は 2億6,000万円(予定)

       A原則として1法人当りの助成金額は100万円〜800万円とする

       B原則として申込法人が事業費の30%以上を負担する

       C助成件数 60〜70件程度
5. 選考基準
  上記助成対象・内容に該当したものについて、次の項目を重点に選考委員会で審査
  @必要度 A期待度 B進取性 C財務状況
  D清水基金からの過去の助成実績
6. その他の留意事項
  • 助成決定後、清水基金と交付に関する契約書を締結します(契約書締結前に事業に着手しないこと)
  • 助成金の支払は建物新築の場合は上棟時と完成後の2回均等分割、その他の場合は事業完了後に支払います
  • 必要により事業所への事前訪問を行うことがあります
  • 応募書類は返却いたしません
  • 不明点は提出前に電話などで清水基金へ直接お問合せください
    【清水基金 事務局】 03-3273-3503