2013年園長の鳩バカ日誌NO2


                          

3/30
(土曜日)


舎外をしたがっている鳩が多くなってきましたねぇ〜〜(^-^)

羽根をばたつかせながら、鳩舎内で動き回っています。ここで、1月4日にペアリングし作出した若鳩だけを選んで飛ばせれば良いのですが、1月22日のペアリング作出はとの方が多いだけに、それをやっていたのでは、仕事になりません(^^;)
本当は、舎外を眺めたい気持ちが強いのですが・・・・・

コンディションの良い種鳩は、この時期に、主翼1枚目の換羽が始まります。

仮母配合したゲージ&特別配合室のペアは、2番仔目のヒナ鳩が大きく育ってきていて、餌の量を増量して食べさせています。

3番仔目の卵も産卵しています。
多めに餌を与えると、どうしても大粒のトウモロコシを残すようになってきます。残すくらい与えなければトウモロコシも食べてくれるのでしょうが、ヒナの成長が心配になってきますから、そのような時には、振るいを使います。


選手鳩鳩舎

朝)・・・・・・羽数×15g

餌の内容・・・配合飼料4割、トウモロコシ6割

夕方)・・・・・朝と同じ餌の量と餌の内容です。


種鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×20g

餌の内容・・・配合飼料50%、小粒飼料50%

飲水器・・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)

水浴
・・・・・種鳩、若鳩にも水浴をさせました。

夕方)
餌の量・・・・・羽数×
20g

仮母配合したゲージ&特別配合室

餌の量・・・羽数×30gを朝)、夕)食べさせます。

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。
朝与えた餌が、夕方の給餌時にエサ箱に余っているような時には、一度別の入れ物に余っている餌を移しておきます。

その後、左の画像にある振るいにかけて、あえて小粒飼料だけ取り出します。

トウモロコシは、選手鳩に与えるようにすると良いでしょう(^-^)
若鳩には、トウモロコシ6割、配合飼料4割の割合で与えています。

振るいにかけた小粒飼料は、翌朝の給餌時に混ぜて与えるようにすれば無駄になりません(^-^)
3/29
(金曜日)


鳩を飼育している仲間の息子が、交通事故で、亡くなりました(>_<)まだ、18歳です。
初心者マークの友人の車に乗っていて、急カーブでスピードを出しすぎていたため、曲がりきれず対向車線にはみ出し、大型トラックと正面衝突!!
後部座席で、、シートベルトをしていなかったので、車外に叩きつけられたとの事です。

今から、お参りに行ってくるので、今日の鳩バカ日誌はお休みします(>_<)
3/28
(木曜日)

昨夜、給餌後1時間経過して鳩舎に入って残った餌を計量したならば、羽数×15gの量を食べていたことがわかったので、今日から羽数×15gを与えることにしました。

朝の給餌から1時間後も、夕方の給餌から1時間後も羽数×15gの餌を全量食べていました。

今日は、気温も上昇し、天気も良かったので、種鳩も若鳩も巣立ち室のヒナも水浴びをさせました。


どの鳩も、こぞって入浴しているので、気分がいいですね( ´ ▽ ` )ノ

2番仔目のヒナ鳩も脚環を入れ始めました。今週、来週は忙しく脚環入れをすることになるでしょう。


選手鳩鳩舎

朝)・・・・・・羽数×15g

餌の内容・・・配合飼料4割、トウモロコシ6割

夕方)・・・・・朝と同じ餌の量と餌の内容です。


種鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×20g

餌の内容・・・配合飼料50%、小粒飼料50%

飲水器・・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)

水浴
・・・・・種鳩、若鳩にも水浴をさせました。

夕方)
餌の量・・・・・羽数×
20g

仮母配合したゲージ&特別配合室

餌の量・・・羽数×25gを朝)、夕)食べさせます。

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。
東日本大震災以後、餌と水、フライトパワーは与えていましたが、水浴は、2年間で、2度程度しか行いませんでした。

そうすると、鳩の状態は維持できますが、羽根に支障が出てきます。

支障といっても生死に関わるものではありません。

それは、何か??

羽根(主翼10枚)に、まち針の先程度の穴があいてきます。
最初は???だったのですが、判明しました。

今年の換羽時で羽根は生え変わりますから、水浴を週に一度のペースで行っていれば、元に戻ります。
3/27
(水曜日)

昨日は、2:30に起床して、たまっている仕事をこなしてから鳩舎掃除を開始したのが、4:00頃だったでしょうか?

日中、御飯を食べてから昼寝をしようとしてウトウトしていたら電話で起こされてふらふら状態で、仕事へ・・・・・

なんて一日を過ごしたので、昨夜は、20::00にダウン"^_^"

お酒を飲んでも美味しくなかったのは、珍しいことでした。

・・・というわけで、今朝は、4:30まで爆睡で、体力回復の朝を迎えることができました(*^_^*)

やはり疲れた時には、寝るのに限ります
(@^^)/~~~

2番仔が孵化し始めてミルクがきれた箇所、これからミルクを与える種鳩と、混在している種鳩鳩舎ですから、与える餌の量が微妙です。
雛の大きさによって、余っている餌の量によって、変化をつけながら餌を与えてください。

基本的な量は、羽数×20gでOKです。
選手鳩鳩舎

朝)・・・・・・羽数×17g

餌の内容・・・配合飼料4割、トウモロコシ6割

夕方)・・・・・朝と同じ餌の量と餌の内容です。


種鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×20g

餌の内容・・・配合飼料50%、小粒飼料50%

飲水器・・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)


夕方)
餌の量・・・・・羽数×
20g

仮母配合したゲージ&特別配合室

餌の量・・・羽数×25gを朝)、夕)食べさせます。

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。
種鳩の主翼の一枚目が落ち始めました。

春分の日を境に例年通り落ち始めたという事は、種鳩のコンディションも良好ということです(^_-)-☆

これで、2番仔、3番仔も順調に巣引きができること間違いなしです。


ここ数日、公私ともに忙しく、夕方になると、疲れ果て、くたびれてしまい、更新ができませんでした。(´Д`;)ヾ ドウモスミマセン。

以前であれば、早朝早く起きて仕事をしても、こんなにバテル事はなかったのですが・・・・・
日中も何やかやと用事が入り更新作業ができい状態の日々です。
3/20
(水曜日)

今朝は、祭日なので、市場がお休みでしたが、いつもの如く3:30に起床して、鳩舎掃除を開始(^-^)

6:30までには終了させて、今日配達する分の伝票作成が終わってから、配達へ・・・・

配達終了後に、お店に戻り、明日の荷揃えを終了させてから、自宅に戻り、朝ごはん兼お昼を食べて、一旦お昼寝(。-_-。)(。-_-。)(。-_-。)

それから、時間に余裕があったので、綾子バッパに電話をしたならチッコが来てるとの事で、下船渡にいるチッコを迎えに行き、久しぶりにチッコと遊びました(^-^)

今年の春にはピッカピッカの1年生になるチッコも成長しています(((o(*゚▽゚*)o)))


巣立ち室のヒナ鳩


放鳩籠にて餌の食べ方、水の飲み方を覚えたヒナ鳩から順に、巣立ち室に移動させていきます。

この時期は、結構(;_;)忙しい時期でもありますが、楽しい時期でもあります(^-^)

1時間コースの
散歩中、二人で
歌を唄いながら
の楽しい時間
でした。


3/19
(火曜日)


明け方までは、昨日降った雨のせいでしょうか?風が強く吹いていたのですが、明るくなるにつれ風が止みポカポカ陽気の春を感じることのできる一日となりました。

一坪の巣立ち室は、50羽のヒナが入り満杯状態になってきました(*´ω`*)

止まり木まで飛べるようになったヒナから順に、選手鳩鳩舎へ移動させていく事にしました。

尾羽根が伸びきった頃を基準にしていたのですが、満杯になった巣立ち室に入れておくより良いと判断しました。


徐々に選手鳩鳩舎に巣立ち室より、ヒナ鳩が移動してくると、選手鳩鳩舎の仕切り方を変えて広々とした空間にて、若鳩を飼育していきます。
選手鳩鳩舎

朝)・・・・・・羽数×17g

餌の内容・・・配合飼料4割、トウモロコシ6割

夕方)・・・・・朝と同じ餌の量と餌の内容です。


種鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×25g

餌の内容・・・配合飼料50%、小粒飼料50%

飲水器・・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)

水浴
・・・・・種鳩、若鳩にも水浴をさせました。

夕方)
餌の量・・・・・羽数×
25g

仮母配合したゲージ&特別配合室

餌の量・・・羽数×25gを朝)、夕)食べさせます。

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。
巣立ち室より、移動してきたヒナ鳩が、上手く餌を食べられる様になるまでは、置き餌にても給餌するようにします。

撒き餌の平台、置き餌の餌箱と一緒に選手鳩鳩舎に用意してあげます。

プレゼント鳩抽選日

お約束していたプレゼント鳩も巣立ちをさせ、まもなく選手鳩鳩舎へ移されますので、いよいよ待ちに待った抽選を行いたいと思います。

たくさんのご応募がありました。ありがとうございます。

素晴らしい鳩です(^-^)

結果発表は、明日の夜!!8:00に致します。

弘子さんが、くじ引きを引きますよ(^O^)
3/18
(月曜日)
シトシトと静かに降る春雨は、なんとも春の訪れを感じさせてくれます(^O^)

こんな雨ならば、一週間に一度は降っても良い感じです(^O^)

昨日まで、種鳩には、羽数×20gの餌の量でしたが、今日からは、ヒナも大きくなってきているので、羽数×25gの量を与えます。

エサ箱に残っている餌の量、内容を観察しながら、与える量の調整を行ってください。

掲示板に登場する愛鷹山さんが、連合会1位、2位とまたまた活躍です(^O^)連盟では、総合4位、5位だとか・・・・(((o(*゚▽゚*)o)))

4月号愛鳩の友表紙を飾っていますので、ご覧ください。

連合会1位鳩は、道下白雪南部系×2010年つくば日本選手権全国5位の鳩との交配から作出されました。

この両親は、ヒロリン所有の種鳩です(^O^)自分の血糖の鳩が、他の地域で活躍してくれるのは、とっても嬉しいものです。
選手鳩鳩舎


朝)・・・・・・羽数×17g

餌の内容・・・配合飼料4割、トウモロコシ6割

夕方)・・・・・朝と同じ餌の量と餌の内容です。


種鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×25g

餌の内容・・・配合飼料50%、小粒飼料50%

飲水器・・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)

水浴
・・・・・種鳩、若鳩にも水浴をさせました。

夕方)
餌の量・・・・・羽数×
25g

仮母配合したゲージ&特別配合室

餌の量・・・羽数×25gを朝)、夕)食べさせます。

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。
巣立ち室に入れたヒナ鳩達は、結構甘やかして給餌をします。

配合飼料50%、小粒飼料50%の割合で、一日に3回餌を与えます。

飼育者は、必ず給餌の際に吹く口笛の合図を覚えさせながら餌を与えるようにしてください。

トウモロコシは、殆ど食べないのですが、配合飼料50%は、与えないと小粒だけしか食べない若鳩になってしまうことがあります。

一回目に与えたトウモロコシは、別の容器に入れて、選手鳩に食べさせる様にします。
二回目も一回目と同量の内容と餌を与えます。

3/17
(日曜日)

今日は、今から大船渡屋台村にてクレヨンlive♪〜〜♪がありますから、鳩バカ日誌はお休みします。


しかし、東北の春は、まだまだ寒いですね\(//∇//)\
昨夜のクレヨン♪ライブは、風が冷たく手が悴む程の寒さの中演奏してきました。

巣立ち室に入れられたヒナ鳩は、日々、成長しています。
日当たりの良い窓際にて羽根を折りたたんで、寛いでいる鳩を眺めるのと、自然と笑顔になってしまいます。

選手鳩鳩舎に入れられている、若鳩は展望台のトラップの所で、景色を眺めながら、鳩舎位置を覚えているのでしょう(^O^)


選手鳩鳩舎


朝)・・・・・・羽数×17g

餌の内容・・・配合飼料4割、トウモロコシ6割

夕方)・・・・・朝と同じ餌の量と餌の内容です。


種鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×20g

餌の内容・・・配合飼料50%、小粒飼料50%

飲水器・・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)

水浴
・・・・・種鳩、若鳩にも水浴をさせました。

夕方)
餌の量・・・・・羽数×
20g

仮母配合したゲージ&特別配合室

餌の量・・・羽数×20gを朝)、夕)食べさせます。

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。

日中の気温は、
10℃を超えるようになってきた東北地方ですが、夜はグッと冷え込んできますから、窓は、依然としてシャットアウトしておきます。

日中は、風がよっぽど強くない限り、開放して太陽を燦々と浴びさせてやります。

2番仔の脚環挿入時期が来ているので、各巣箱を毎日、チェックしながら脚環をいれていきます。

ちょっと、大きまになり、脚環を入れずらくなった際には、買い物袋を縦10センチ、横4センチ程度に切り、ヒナの脚を包んで3本先に入れ残り1本を三本包んだ買い物袋を引っ張ると、スルリと入れることができます。


3/16
(土曜日)

来客が来たので、続きは明日更新します(^O^)

昨夜は、大変失礼しました(^O^)☆⌒(*^-゜)vすみません

弘子さんの母ちゃんの80歳の誕生日で、我が家にて皆で祝杯をあげました。
昨夜は、ウィスキーボトル半分にてダウン\(//∇//)\朝まで、このまま爆睡でした。

もう一人の主賓は、ご夫婦で写っている旦那さん(^O^)ビンさん事、佐々木敏彦氏です。

大船渡を代表する企業、橋爪商事の専務、大船渡レミコン、高田レミコンの社長も兼務している超多忙な人ですが、3/20が67歳の誕生日ということで、我が家にて一緒に祝いました(^O^)

奥さんは、母ちゃんの妹で、敬子ネェちゃん(^O^)
選手鳩鳩舎


朝)・・・・・・羽数×17g

餌の内容・・・配合飼料4割、トウモロコシ6割

夕方)・・・・・朝と同じ餌の量と餌の内容です。


種鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×20g

餌の内容・・・配合飼料50%、小粒飼料50%

飲水器・・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)

水浴
・・・・・種鳩、若鳩にも水浴をさせました。

夕方)
餌の量・・・・・羽数×
20g

仮母配合したゲージ&特別配合室

餌の量・・・羽数×20gを朝)、夕)食べさせます。

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。
巣立ちをさせて、放鳩籠にて5日間で水の飲み方、餌の食べ方を覚えさせます。

覚えの早い鳩は、1日で覚えますから、その際には、覚えた鳩から順に、巣立ち室へ移動させていきます。

放鳩籠が4個だと32羽が入っています。
3/15
(金曜日)

仮母配合したゲージ&特別配合室の
一番仔を巣立ちさせたのが、2/24でしたが、本日、主翼1枚目が抜けていました。

この主翼1枚目が6分程伸びてきたところで、主翼2枚目が抜けます。
主翼2枚目が6分伸びたところで、主翼3枚目が抜けるのですが、その頃から舎外を開始します。この頃になって飛ばすようにすると、カラスの被害は100%防ぐことができます。

また、オオタカに襲撃されても、逃げのびるのも、この主翼3枚目が6分まで伸びた頃です。昔は、生後30日〜40日での舎外開始でしたが、今は、カラスも飛び方の下手なヒナ鳩を襲撃します。

一度襲撃されて被害に遭うと、続けて襲われるようになりますから、1番仔の舎外の際には、十分に成長してから飛ばすようにしてください。

選手鳩鳩舎


朝)・・・・・・羽数×17g

餌の内容・・・配合飼料4割、トウモロコシ6割

夕方)・・・・・朝と同じ餌の量と餌の内容です。


種鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×20g

餌の内容・・・配合飼料50%、小粒飼料50%

飲水器・・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)

水浴
・・・・・種鳩、若鳩にも水浴をさせました。

夕方)
餌の量・・・・・羽数×
20g

仮母配合したゲージ&特別配合室

餌の量・・・羽数×20gを朝)、夕)食べさせます。

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。
種鳩鳩舎の1番仔を放鳩籠へ巣立ちさせましたから、種鳩に与える餌の量を減じます。

これまでの量を与えておくと、美味い餌(小粒飼料)だけ食べて大粒のトウモロコシをまるっきり食べなくなりますので、与える餌の量を減らし、全種類満遍なく食べさせる餌の量にします(^O^)

モチ米・・・・・・チカラ餅といわれる程、餅米は栄養価の高い穀類です。

作出時期にだけ、親種鳩、ヒナ鳩に小粒飼料に混ぜて与えます。

一番仔が巣立ちした頃より、3番仔作出時期まで与える事により、種鳩が疲労して作出できなくなるという事はなくなります。
頑健で健康なヒナ鳩作出には欠かせません(^O^)
3/14
(木曜日

今朝は、放射冷却のせいで冷え込みました(´Д` )氷点下4℃だと、鳩舎掃除は苦になりませんが、青果市場はちょっと辛いものがあります。
震災以降、青果市場のバカ社長がストーブも置かないケチで、どうしょうもないアホなので、先日の株主総会では、あったけ文句を言って、恥をかかせてやりました。

俺が切れると怖いんです(`・ω・´)


今朝は、24羽のヒナを巣立ちさせました。いつもの如く、放鳩籠に入れて餌と水を与えて餌の食べ方と水の飲み方を覚えさせます。

選手鳩鳩舎に入れられて日々成長している若鳩は、本日、初水浴びでした。

どの鳩も喜んで、水の張ってあるタライに競い合いながら入っていました。



選手鳩鳩舎

昨日までは、小粒の餌から食べていた若鳩が、
今日の夕方からは、とうもろこしを先に食べるようになりました。
もうこうなれば、安心です。

朝)・・・・・・羽数×17g

餌の内容・・・配合飼料4割、トウモロコシ6割

夕方)・・・・・朝と同じ餌の量と餌の内容です。

水浴・・・・・種鳩、選手鳩(若鳩)も水浴びをさせました。

種鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×30g

餌の内容・・・配合飼料50%、小粒飼料50%

飲水器・・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)

水浴
・・・・・種鳩、若鳩にも水浴をさせました。

夕方)
餌の量・・・・・羽数×
30g

仮母配合したゲージ&特別配合室

餌の量・・・羽数×20gを朝)、夕)食べさせます。

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。
若鳩の水浴びのタイミングは、選手鳩鳩舎に入れてから、数日して慣れてくると、飲水器の周りで、羽根をたたんで、たむろする様になってきます。

飲水器の水を嘴でつつき、羽繕いをしているようならば、水浴びさせても良い位に成長している証です(^O^)

若鳩の時に癖をつけることが、レーサーとして成長していく過程で、とても大切な事です。

週一回の水浴びを行うことで、コンデション調整にも役に立ちます。

選手鳩のコンデションの上げ下げのバイオリズムを飼育者が覚えさせるのです。

狙ったレース時に一挙にコンデションをアップさせるバイオリズムを一週間だと覚えさせておけば、楽勝(^O^)楽勝(^O^)ですよ〜〜〜〜。

3/13
(水曜日)

昨夜は、ボンボンペアと奥州市水沢区にある辰巳寿司にて、食事をして、検査のある弘子さんは、先にホテルへ戻りました。

俺とボンボンは、いつも行くお店へちょっと出かけてホテルへ戻りました。

今朝は、5:30に目覚めたので、散歩がてら、今野脳神経外科の鳩舎へ行ってきました。

その後、朝食を食べてから病院へ・・・・・・(^O^)
MRI検査、血液検査、尿検査をした結果、どこも異常なしでした(^O^)

この次に、鼻血が長時間止まらなかった際には、耳鼻科へ行くように支持をされ大船渡へ帰ってきました。

今野先生(*´▽`*)ありがとうございました。

今野先生も入院施設を止めて、外来だけにしたとの事で、時間に余裕ができたので、大船渡にある我が鳩舎へ訪問に来るそうです(^O^)

GNサミット号直子×アテルイ白雪号との交配を実現させたいものです。
選手鳩鳩舎
今朝から、撒き餌で餌を食べさせています。

朝)・・・・・・羽数×17g

餌の内容・・・配合飼料4割、トウモロコシ6割

夕方)・・・・・朝と同じ餌の量と餌の内容です。

種鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×30g

餌の内容・・・配合飼料50%、小粒飼料50%

飲水器・・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)

水浴
・・・・・種鳩、若鳩にも水浴をさせました。

夕方)
餌の量・・・・・羽数×
30g

仮母配合したゲージ&特別配合室

餌の量・・・羽数×20gを朝)、夕)食べさせます。

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。
さて、若鳩に食べさせる餌の量ですが、これまでは、置き餌にて、ゆっくりと羽数×20g程度の量で、小粒飼料50%、配合飼料50%の内容で、時間をかけて食べさせていましたが、撒き餌の際には、羽数×17gの量で最初は与えます。

それを、飼育者の合図にて寄ってきて、餌をガツガツ食べるようになるまで調教します。

大粒のトウモロコシをスムーズに食べるようになるまで、調教します。最初は、小粒の餌しか食べようとしませんが、お腹が空けばトウモロコシも平気で食べれるようになりますから、根気よく教え込みましょう(^O^)

3/12
(火曜日)

昨日までとは違って春の温かさの一日でした(*゚▽゚*)


上記画像は、委託種鳩室のヒナ鳩たちです。まもなく巣立ちをさせますが、もう少し気温が上昇してから分離します。

今日は、これから水沢に行ってきます。明日は、今野脳神経外科にて、弘子さんが朝一番でMRI検査です。

ここ最近、鼻血が出やすく、長い時には1時間も止まらないので、念の為に検査を受けます。

今夜は、ボンボンペアと軽く食事をして、早めに寝ます。
選手鳩鳩舎
若鳩を甘やかすのは、今日までです(^O^)あすからは、撒き餌にて餌を食べさせます。

種鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×30g

餌の内容・・・配合飼料50%、小粒飼料50%

飲水器・・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)

水浴
・・・・・種鳩、若鳩にも水浴をさせました。

夕方)
餌の量・・・・・羽数×
30g

仮母配合したゲージ&特別配合室

餌の量・・・羽数×20gを朝)、夕)食べさせます。

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。
x飼育者の合図に合わせて、若鳩が置き餌の場所に集まってくる様になったので、餌を撒く平台にも集まってくる様に仕向けます。

これまでは、置き餌で与えてから、1時間後に餌箱を鳩舎から外していましたが、明日からは、飼育者の合図に集まってこないで、餌を食べなかった鳩は、餌抜きとなります。

ここが、これまでと違うところです。
大粒のトウモロコシも食べれる様になっていますから、モサクサしている鳩は、餌抜きの刑というわけです(^O^)
3/11
(月曜日)


土曜日の午後PM13:20に大船渡を出発して、
花巻温泉ライブ♪〜〜へメンバー全員と
オリビエールアーボの奥さん、孫二人と弘子さんを連れて行ってきました(^O^)


翌日は、愛鳩の友社の社長とカメラマンさんが、我が鳩舎を取材に来るので、花巻温泉を9:00に出発して大船渡に帰ってきました。

鳩の管理は従兄妹のタァ~〜に頼んでいったので、帰ってきた際には、鳩舎掃除も給餌も終わっていました。

その後。愛鳩の友社の二人と、宮古市から来てくれた北山 徹家族と共に、大船渡にある牡蠣小屋にてお昼を食べて、再び自宅に戻り、取材を・・・・・・・


都連合会の北山徹君のの息子・・・・大河君です(^O^)
選手鳩鳩舎

2階種鳩鳩舎のヒナたちは、巣皿ごと巣箱から床に一斉におろして、ヒナのいる種鳩ペアから、ランダムに餌をもらう体制にしました。


種鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×40g

餌の内容・・・配合飼料50%、小粒飼料50%

飲水器・・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)

水浴
・・・・・種鳩、若鳩にも水浴をさせました。

夕方)
餌の量・・・・・羽数×
40g

仮母配合したゲージ&特別配合室

餌の量・・・羽数×20gを朝)、夕)食べさせます。

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。
今朝は、愛鳩の友社長とカメラマンの斉藤さんが、朝の4:00に我が鳩舎へ・・・・

朝の管理を撮影したいとやってきました。

今朝の気温は、氷点下5℃だったので、相当寒いと感じたと思いますが、俺が鳩舎管理をし終わるまでの2時間寒さに耐えながら撮影&取材をしていきました。

大した根性だと思いました(*゚▽゚*)

その後、宮城連合会の方の取材へ6:20に出発していきました。

明日、明後日は、花巻温泉ホテル紅葉館のお祭広場にて夜8:20より、クレヨンフォークソングliveが1時間があるので、鳩バカ日誌はお休みです。

東日本大震災から丸2年が経とうとしています。花巻温泉では、仮設住宅が完成するまでの間、被災地の方々を受け入れてもらった恩がありますので、
呼ばれれば、必ず行って、全国各地から来て、花巻温泉に宿泊しているお客さんに、感謝の気持ちを伝えながら演奏しています。

また、明後日、3/10日(日曜日)には、愛鳩の友誌が我が家の鳩舎を取材に来る予定になっていますから、更新作業ができないと思います。
3/11(月曜日)には更新しますので、お許しを・・・・・・・
☆⌒(*^-゜)v
3/8
(金曜日)

朝の配達が終了する頃より、めまい、立ちくらみがして、車の運転も危険な状態になり、病院へ直行!!
診察室に呼ばれるまで、椅子に座っていてもグラグラして、ちょっと焦りましたが、診察した結果、起立性低血圧と診断されました
(´Д` )
ここしばらく、忙しく動いていたので、疲労が蓄積されたみたいです。「もう、54歳なんだから、無理をせずに、ゆっくり静養しながら、体を休めてください」・・・・と同級生のマーちゃん先生に言われて、今日は、午後から仕事を休んで昼寝をしておきました。

まだ、ちょっと身体が怠いような気がしますが、徐々に回復するでしょう(^O^)VV

本業!!鳩!!音楽!!と・・・・・本気で全部こなしていると、確かに体力を消耗しますが、気合いで頑張っていきますよ〜〜〜(^O^)
選手鳩鳩舎

選手鳩鳩舎へ移動させた若鳩達は、トラップの所で、日向ぼっこをしながら外を眺めていました。やはり、この時期は、可愛くもあり楽しい時期でもあります。

種鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×30g

餌の内容・・・配合飼料50%、小粒飼料50%

飲水器・・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)

水浴
・・・・・種鳩、若鳩にも水浴をさせました。

夕方)
餌の量・・・・・羽数×
30g

仮母配合したゲージ&特別配合室

餌の量・・・羽数×20gを朝)、夕)食べさせます。

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。

3/5(火曜日)に、盲養護福祉施設の誕生会にて、慰問liveをおこなった時の記事が、地元紙に掲載されました。

3/7
(木曜日)
昨夜は、関東地区の管理法を更新してる時から調子が悪く、鳩バカ日誌の更新作業をあきらめ就寝(>_<)

東北の春も!!もう少しでやって
きそうな暖かさに、花の植え替え作業
もやりました(^O^)


選手鳩鳩舎

早くすだちをさせて、巣立ち室にて管理をしていた若鳩を選手鳩鳩舎へ移動させました。

種鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×30g

餌の内容・・・配合飼料50%、小粒飼料50%

飲水器・・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)

水浴
・・・・・種鳩、若鳩にも水浴をさせました。

夕方)
餌の量・・・・・羽数×
30g

仮母配合したゲージ&特別配合室

餌の量・・・羽数×20gを朝)、夕)食べさせます。

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。
選手鳩鳩舎へ移動させた若鳩には、一日だけは、エサ箱にて餌を与えますが、翌日からは、撒き餌にて餌を与えるようにします。

小さい時からの癖のつけ方が大切です。

撒き餌にするのには、理由があります。

狙ったレース前の喰い込ませの際に、置き餌だと喰い込みがよくありませんし、均等に餌を食べることができませんから、撒き餌での調整がベストです(^O^)
3/6
(水曜日)

なんか、最近は、時間が足らなくなってきて、早起きはしているのですが・・・・・やらなければないない事が多すぎて間に合いません(*´ω`*)

今朝は、市場がお休みだったので、いつもより遅く起きて鳩舎管理!!それから、いつもの時間には、いつものコースを配達して、気温が10℃まで上昇したので、玄関前の鉢植えのビオラ、パンジーの植え替えをしました。

今日の夕方、放鳩籠から巣立ち室へ移動した若鳩
たちです。
選手鳩鳩舎


種鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×30g

餌の内容・・・配合飼料50%、小粒飼料50%

飲水器・・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)

夕方)
餌の量・・・・・羽数×
30g

仮母配合したゲージ&特別配合室

餌の量・・・羽数×20gを朝)、夕)食べさせます。

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。

巣立ちさせる羽数が多くなってくると、中々、毎日一羽づつつかんで・・・・・という事をやっていられなくなってきます。

しかし、少羽数での管理を行っている平山師匠は、それを毎日やるのです(^O^)

だから、師匠に鳩舎の鳩は、人間が、入って行っても暴れないんですよ(^O^)
3/5
(火曜日)

今日は、岩手県にひとつしかない(盲)養護福祉施設での誕生会!!慰問ライブがありました。

目の不自由な方達なので、耳は抜群に良いので、ちょっとだけ緊張したステージでした(*゚▽゚*)・・・・が、皆さんとっても喜んでくれて、大いに盛り上がった誕生会となりました。

施設の創設者のシゲ先生も、
最初から最後まで帰ることなく、
1時間(^O^)(^O^)(^O^)で喜んで
くれました。
選手鳩鳩舎


種鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×19g

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)

夕方)
餌の量・・・・・羽数×
19g

仮母配合したゲージ&特別配合室

餌の量・・・羽数×20gを朝)、夕)食べさせます。

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)
慰問ライブ終了後は、施設でお茶っことお菓子をいただき、いつもの練習場まで機材をおろしにいき、そのあとは、皆でお昼を食べてから解散!!となりました。

夕方に、この施設の副委員長から電話があり、二人で飲む事となり・・・・・・・・

またまた、鳩バカ日誌をサボってしまいました。
(´Д`;)ヾ ドウモスミマセン
3/4
(月曜日)

何度も何度も鳩舎へ行きましたが、唯一羽残っていた選手鳩の帰還は残念ながら、ありませんでした(*´ω`*)

もう一度仕切り直し!!気持ちを切り変えて、作出、若鳩の巣立ち、馴致に向けて頑張ります(^O^)!!

1/4に配合したペアの1番仔は、もう間もな全鳩が巣立ちします。

放鳩籠にて餌と水の飲ませ方を勉強中!!も管理室に多くいます。


選手鳩鳩舎
餌の喰い込み要員で選手鳩鳩舎に入れていた種鳩を雑居部屋に移動させ、選手鳩鳩舎を空にしました。
あと、一週間もしたなら、巣立ちをさせた若鳩を順に入れていきます。


種鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×19g

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)

夕方)
餌の量・・・・・羽数×
19g

仮母配合したゲージ&特別配合室

餌の量・・・羽数×20gを朝)、夕)食べさせます。

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)
放鳩籠から出され、畳1畳分の部屋へ移動させてからは、一羽、一羽、毎日ちょっとの時間でも良いので、優しくつかまえて手に持ってあげてください。

飼育者が手に持ち、胸のあたりで、羽根を広げたりしてやると、飼育者に掴まれるのを嫌がることなく、鳩舎内で暴れない若鳩になります。
止まり木のある部屋に入れたなら、止まり木からそっとつかまえて、下の止まり木へ戻してやる様にします。
3/3
(日曜日)


朝のうちは西風が強く寒かったのですが、日中は4℃まで気温が上がりました。

200Kレース
当日
昨夜はハードすぎた仕事のせいで、8:30にダウン\(//∇//)\し、就寝しました。

今朝は6:00に起床し、それから朝ごはん、昼ごはんを食べることなく、連続9時間鳩舎にて、普段できない作業を行いました。
さすがに、これも疲れましたね
(*´ω`*)

その間に、何度もヴィクトりー時計を見に行ったのですが、カウントならず・・・・・当日は帰還しませんでした(>_<)

夕方、17:00過ぎまで他鳩舎では帰還していたので、我が家は、明日の帰還となるかもしれませんので、まだ希望はもてます。

連合会優勝は、ニュー三陸連合会新会館を作際に一生懸命作業してくれた新沼幸司鳩舎!!1位〜〜7射まで独占!!です。
大したもんですねぇ〜〜〜(^O^)

今日は、ももの節句ですから、我が家もヒナ祭りケーキを食べますよ。



選手鳩鳩舎

200K(実距離249K)レース帰還時
餌の量・・・・・羽数×15gの7割

餌の内容・・・・
小粒飼料100%

夕方)
餌の量・・・・・羽数×15g
7割

餌の内容・・・
小粒飼料100%

種鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×
40g

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)

夕方)
餌の量・・・・・羽数×
40g

仮母配合したゲージ&特別配合室

餌の量・・・羽数×20gを朝)、夕)食べさせます。

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)
上記の画像は小嶋利美さんから委託されている種鳩ペアとそのヒナ鳩です。

順調に生育していますので、ご安心を・・・
・(((o(*゚▽゚*)o)))
3/2
(土曜日)

晴れたけど、風が冷たく時折吹雪

200Kレース
持ち寄り日

今日は、朝からヒナ祭りに向けて洋菓子、和菓子でも苺の納品があり、一日中バタバタしてハードな一日でした(´・_・`)

持ち寄り時間である4:30に合わせ、お昼も食べる時間がなくなり、時間にギリギリ間にあいセーフ!!無事に200Kレースの持ち寄り日を完了させました。
我が鳩舎の唯一羽の鳩をしっかりと持ち寄ってきました(^O^)

ニュー三陸連合会の参加羽数は、76羽と前回レース時の半分です。
東日本大震災で自宅&鳩舎が流失した方が多いので、仕方ないとはいへ、少なすぎる羽数です(´・ω・`)

2013年から仕切り直しで頑張るしかありません!!

1月4日に配合した仮母配合したゲージ&特別配合室のヒナが続々巣立ちしてきています。


選手鳩鳩舎
舎外・・・・ストップ

朝)餌の量・・・・・羽数×15gの5割

餌の内容・・・・
大麦50%、配合飼料50%

持ち寄り日なので、お昼))

餌の量・・・・・羽数×15gの8割


餌の内容・・・
大麦50%、配合飼料50%

種鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×40g

餌の内容・・・配合飼料50%、小粒飼料50%

飲水器・・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)

夕方)
餌の量・・・・・羽数×
40g

仮母配合したゲージ&特別配合室

餌の量・・・羽数×20gを朝)、夕)食べさせます。

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)

配合飼料と小粒飼料を半々の割合で与えていると、どうしても大粒のトウモロコシ、イガイガしている黒い餌(名前不明)、小麦等を残します。

そんな時には、大粒を振るいにかけて、トウモロコシだけを別の入れ物に入れておきます。

若鳩が巣立ちをして、選手鳩鳩舎に移された際に、大粒を食べさせる様に訓練します。

その時に、このトウモロコシを使用すると良いでしょう(^O^)
今日は一日仕事がハードだったので、もうヘトヘト((o´Д`)=з((o´Д`)=зなので、☆GOODNIGHT☆(;д;)です。明日更新しますので、お許しを・・
3/1
(金曜日)

明日が、200Kレースの持ち寄りとなりました(^O^)

ま!!前回100Kレースといっても、実距離188K飛んでいますから、猛禽に襲われて餌食とならないかぎり、きっと帰還してくれるでしょう(^O^)おそらく実距離は、260Kはあるでしょう。

朝の給餌時には、羽数×11gしか食べなかったので、夕方の給餌時には、羽数×20gまで食べさせました。

これで、明日の持ち寄りもバッチリ!!です(^O^)

2階種鳩、1階委託種鳩達のヒナ鳩も日に日に成長していますから、餌の量を増量します。もう少し早めに増量しても良かったかもしれませんが、なるべく配合飼料でも鳩が好んで食べない小麦や、コーリャンも食べさせたかったので、今日まで我慢しました。

餌の内容も、配合飼料50%、小粒飼料50%です。



選手鳩鳩舎
舎外・・・・ストップ

朝)餌の量・・・・・羽数×15g

餌の内容・・・・
大麦50%、配合飼料50%

夕方)
餌の量・・・・・羽数×20g


餌の内容・・・
大麦50%、配合飼料50%

種鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×30g

餌の内容・・・配合飼料50%、小粒飼料50%

飲水器・・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)

夕方)
餌の量・・・・・羽数×
30g

仮母配合したゲージ&特別配合室

餌の量・・・羽数×20gを朝)、夕)食べさせます。

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)
巣皿周りの糞が、若干水っぽいと思った時が、皆さんあると思いますが、そのような時には、与える小粒飼料の量が不足している時ですから、増量して上げれば問題解決です(^O^)

投薬は、すべて完了していますから、トリコモナス等の病気ではありませんから心配しなくて大丈夫です。

それでも不安な場合には、トリコモナス剤を一日だけ飲ませてあげてください。

ま!!その心配は、ほとんどありません。

あとは、過飲水が考えられます。ドクダミ茶を飲ませているので、その心配も私のところではありませんが、水を飲ませている鳩舎では、過飲水が考えられます。

2/28
(木曜日)
今日も気温が9℃まで上昇(^O^)春が来た感じでしたねぇ〜〜(^O^)

レース翌日は、水浴びをさせませんでしたから、予定通り本日、種鳩も選手鳩も水浴させました。

暖かい、せいもあったのでしょうね(*´∀`*)喜んで水浴びをしていました。

仮母配合したゲージ&特別配合室のヒナも順に巣立ちをさせていますから、羽数×48gの餌では余るようになってきました。羽数×20gまで与えるエサの量を減らしました。餌の内容は、同じです。


上記写真のアップ画像を見ればわかりますが、純の白系鳩の棒毛(たけのこ)は本数が、3本なので、背中がまだ覆われていませんが、白系の中間色鳩である、もう一羽は、背中が覆われてきているのがわかると思います。


選手鳩鳩舎
舎外・・・・ストップ

朝)餌の量・・・・・羽数×15gの9割

餌の内容・・・・
小粒飼料100%

夕方)
餌の量・・・・・羽数×15g
9割

餌の内容・・・
小粒飼料100%

種鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×19g

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)

夕方)
餌の量・・・・・羽数×
19g

仮母配合したゲージ&特別配合室

餌の量・・・羽数×20gを朝)、夕)食べさせます。

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)
3本毛の鳩は、悪天レース(帰還途中のコース上で雨が降った場合)羽毛がべったり濡れてしまいますから、空中を飛べなくなってしまいます。

一旦、屋根で休んだりしても、乾きが遅いので、身体が冷えて帰還する事ができなくなるのです。

そのてん、4本毛の黒系に近い中間色鳩は、身体が丈夫で頭が良いのですから、少々の悪天レースでも早く、しっかりと帰還してくれます。

純の白系3本毛鳩は、だから!!種鳩にするのです。これが中々作出されてこないので、貴重なんです(^O^)

昨日は、大船渡青果市場の株主総会がありました。株主であり、買参人でもある我々の事を軽視している社長に、ガツンと一発どころではなく、ガンガン
質問と怒りをぶちかましてきました( *`ω´)( *`ω´)( *`ω´)

その後、仲間と共に屋台村にて飲んでしまったので、鳩バカ日誌はお休みでした(´Д` ) (´Д`;)ヾ ドウモスミマセン
2/27
(水曜日)

今日は、日中の気温が、8℃まで上がったので、暖かく過ごしやすい一日となりました。この程度のさむさの冬であれば、全然寒さも気にならないのですが、一日中氷点下の真冬日だけは、身体に効きます。

給餌する1時間前に、レースから帰還した鳩を、魔法の箱から鳩舎へ戻してやりました。

普段ならば、水曜日なので、水浴びをさせるところですが、昨日レースだったので、明日に延期しました。

巣立ちをさせたヒナ鳩8羽は、放鳩籠から巣立ち室へ移動。

選手鳩鳩舎
舎外・・・・ストップ

餌の量・・・・羽数×15gの
8割

餌の内容・・・・
小粒飼料100%

夕方)
餌の量・・・・・羽数×15g
8割

餌の内容・・・
小粒飼料100%

種鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×19g

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)

夕方)
餌の量・・・・・羽数×
19g

仮母配合したゲージ&特別配合室

餌の量・・・羽数×48gを朝)、夕)食べさせます。

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)
(T ^ T)羽画像を撮り忘れたようですね(T ^ T)

ショックから立ち直っていない平山師匠から電話があり、1時間も話をしてしまいました(´・ω・`)

結局、翌日帰還もなかったようで、すっかりしょげてる師匠です。

巣立ち室へ移動させたヒナ8羽は、慣れない場所へ移されたせいでしょうね。

一箇所に夕方までかたまっていましたが、窓を締め切り、しばらくしたなら餌をついばみ始めました。

2/26
(火曜日)

100Kレース
当日
今日は、東日本大震災から3年ぶりのレースとなりました(^O^)100Kレースというから、これまで同様150K程度かなぁ〜〜と思っていたならΣ(゚д゚lll)実距離187kもありましたから、公称距離は、200Kレースでしたね。

ヴィクトりー時計に放鳩地である福島の北緯、東経を持ち寄り日に入れたので、まるっきりわかりませんでした(´Д` )

・・・・というわけで、8:30の放鳩された鳩は、14:16に無事に帰還しました。

連合会の序列は、50位(^O^)無事に帰還しただけで十分なので、本年度の順位は、今のところ気にしません。

全体の帰還率は、6割〜7割といったところでしょうか。

乗っている鳩舎は、20羽参加させ17羽帰還しています。それも結構早い時間でした。

帰還の悪い鳩舎は、4羽参加させてゼロ!!というのが2鳩舎いました。

平山師匠は、8羽参加させて4羽の帰還にガックリ(>_<)きていました。帰還しなかったのが成鳩だっただけにショックは拭えません。

給餌の際に鳩が床に降りてこないと言っていましたから、きっと、何か獣が鳩舎に侵入しようとしていたのが原因だと俺は思っていると言ったのですが、納得いかない様子でした。

選手鳩鳩舎

100K(実距離187K)レース帰還時
餌の量・・・・・羽数×15gの7割

餌の内容・・・・
小粒飼料100%

夕方)
餌の量・・・・・羽数×15g
7割

餌の内容・・・
小粒飼料100%

種鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×19g

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)

夕方)
餌の量・・・・・羽数×
19g

仮母配合したゲージ&特別配合室

餌の量・・・羽数×48gを朝)、夕)食べさせます。

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)
舎外を行わなければ、レースで鳩なんか帰還するわけないという方も大勢いますが、餌の与え方、餌の内容等をしっかりと管理して飼育すれば、鳩は帰ってきます。

100Kレースの優勝者は、無舎外での管理を俺から聞きながら参加させた方でした。

1位から6位まで独占です(^O^)

次回の200Kレースも、同じ管理でいって大丈夫だと太鼓判を押してやりました。

まだ序盤戦!!200K、300KまではこのままでOKです。

300Kが終了すると、中一週間開きますから、途中で訓練を行います。

我が家の唯1羽の選手鳩は、魔法の箱にて休養させました(^O^)
今から今日行われたレースのセインさに行ってきますから、鳩バカ日誌は、お休みさせてもらいます。(;_;)(´Д`;)ヾ ドウモスミマセン
2/25
(月曜日)

100Kレース
持ち寄り日

今日は、東日本大震災から、レースを行っていなかったニュー三陸連合会の3年ぶりのレース持ち寄りでした(^O^)

鳩の脚環登録と持ち寄りが一緒になってしまった為に、午後の3時には、会館へ行き、ストーブをつけて、PCの電源を入れて皆の来るのを待っていました。

新人の前田鳩舎が一番数多く、羽数が残っていますので、その鳩舎の鳩から登録を開始・・・・順に集まってきた仲間の鳩をPCに登録し、いよいよ持ち寄りスタート

ところが・・・・
Σ(゚д゚lll)ヴィクトりーソフトに急にエラー表示が・・・・・Σ(゚д゚lll)Σ(゚д゚lll)

色々と試すも、修復できず時間だけが過ぎていき・・
Σ(゚д゚lll)
いつも忙しく動き回っているチャンピョン商事の島村君に電話したものの、????

それでも、そこは一度冷静に立ち戻り、もう一度挑戦!!

見事!!エラー表示が出ない様になり、時間ギリギリの6:15分には大船渡を出発していきました(^O^)

南三陸連合会から無償で譲ってもらったPCに、最新のソフトがダウンロードされていたので、3年ぶりに操作したヴィクトリーソフトの使い方も、ちょっと苦労しましたが、無事に持ち寄ることができて(^O^)(^O^)(^O^)です。

選手鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×15g

餌の内容・・・・
配合飼料70%、大麦30%

夕方)
餌の量・・・・・羽数×15g


餌の内容・・・
配合飼料70%、大麦30%

種鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×19g

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)

夕方)
餌の量・・・・・羽数×
19g

仮母配合したゲージ&特別配合室

餌の量・・・羽数×48gを朝)、夕)食べさせます。

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)

巣立ちをさせた鳩達は、放鳩籠に8羽入れられて、水の飲み方、餌の食べ方を覚えさせています。


親から離されたばかりの時には、餌をつけていても食べませんが、腹が減ってくると餌をついばむ様になってきます。

しかし、水の飲み方を知りませんから、少量しか食べません。

飲水器から水を飲む事を覚えさせると、ガンガン餌を食べるようになります。
2/24
(日曜日)

寒すぎる2013年冬です"^_^"
昨夜は、従兄弟とAM2:00まで飲んでしまい、完全な酩酊状態で帰宅・・・・・(@^^)/~~~(@^^)/~~~(@^^)/~~~

今朝は、8:00まで爆睡でした(^_-)-☆なんか、久しぶりに東から太陽が昇った後に布団から起きましたねぇ〜〜〜
(^_-)-☆

それから直ぐに、鳩舎掃除と鳩の管理!!10:50までかかりました。

朝風呂に入り、御飯を食べてから、再び鳩舎へ・・・・・

6羽の巣立ちヒナを放鳩カゴに移して、2階管理室へ置き、餌を食べる練習と水を飲むことを覚えさせる準備をしました。

親から離したばかりの時には、餌が満杯にソノウに入っていますから、直ぐに餌を食べようとしませんが、放鳩カゴに馴れた頃には、腹がすくので、付け餌も水も飲むようになります。


上記画像の左側の巣立ちヒナは、逆風レース対応型、スピード性能も高く、頭脳明晰
頭脳刺し有りで、身体も丈夫な鳩になります。

右側の巣立ちヒナは、純の黒系鳩なので、逆風レース対応型でスピード性能の高い種鳩に最適な鳩になります(*^_^*)

選手鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×15g

餌の内容・・・・
配合飼料70%、大麦30%

夕方)
餌の量・・・・・羽数×15g


餌の内容・・・
配合飼料70%、大麦30%

種鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×19g

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)

夕方)
餌の量・・・・・羽数×
19g

仮母配合したゲージ&特別配合室

餌の量・・・羽数×48gを朝)、夕)食べさせます。

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)
明日から、巣立ちしたヒナ鳩の検証をおこなっていきたいと思っています。

画像が小さいので、わかりづらい思いますが、できるだけ詳細にアップしていくつもりですので、楽しみにしていてくださいね(*^_^*)

それでも????な場合には、下記雪だるまをクリックしてメールにてご連絡く下さい。



わかる事には、全てお答えいたします(^_-)-☆

2/23
(土曜日)

降ったりやんだり晴れたりの一日
100Kレースの持ち寄りが、2/25(月曜日)なので、いつもは朝の給餌時の餌の喰いが悪い選手鳩鳩舎内にいる鳩に、ゆっくり時間をかけて、しっかりと羽数×15gを食べさせました(^O^)

選手鳩は1羽ですが、使用していない♂種鳩8羽を一緒に入れてありますから、競い合いながらガツガツ状態では食べてくれています。

その1羽の選手鳩は、自分の腹の適量が来たなら、さっさと水を飲んで、止まり木へ移動します。残りは、腹を空かした種鳩達が平らげるという状態です(^O^)

選手鳩というのは、これまで、毎週訓練で飛ばされてきていますから、またどこかへ連れて行かれて飛ばされる事を本能的に感じています。
なので、我が鳩舎の様に、無舎外で調整されている鳩は、必要以上にエサを食べなくなっています。それでも十分!!300K〜500Kまで帰還する体力は持ち合わせているので、猛禽にやられなければ、絶対に帰還してくれるでしょう(((o(*゚▽゚*)o)))(((o(*゚▽゚*)o)))

2階種鳩鳩舎内は、脚環を装着するヒナが続々という感じになってきました。案外、一羽孵しという箇所があり、(;_;)??(?_?)??・・・・という感もありますが、平山師匠の所よりは順調に来ています。

昨日、久しぶりに訪ねてきた平山師匠が、ヒナの出来の良さに感動していきました。

ミルクと一緒に餌も与えるようになってきているこの頃の種鳩には、小粒飼料を若干多く混ぜて与えていきます。

羽数×19gの量で配合飼料60%、小粒飼料40%の割合に替えます。



選手鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×15g

餌の内容・・・・
配合飼料70%、大麦30%

夕方)
餌の量・・・・・羽数×15g


餌の内容・・・
配合飼料70%、大麦30%

種鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×19g

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)

夕方)
餌の量・・・・・羽数×
19g

仮母配合したゲージ&特別配合室

餌の量・・・羽数×48gを朝)、夕)食べさせます。

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)

リングナンバー888
リングナンバー999のヒナもこんなに大きくなりました(*゚▽゚*)

来週には、巣立ちをさせます。

BCは888、999はBCWです。
2/22
(金曜日)


さすがに、寒さが連日続きますと身体も慣れてきて、今日はそれほど寒い(>_<)))))〜〜〜とは感じないで一日過ごしました。

2013年初戦となる100K(実距離170K)レースは、月曜日持ち寄り、火曜日放鳩となったので、今日から、餌の内容を少しだけ変えます。

朝)・・・羽数×15g・・・・舎外をしていないので、羽数×10g程度しか食べません。
しかし、気にしません(^O^)

餌の内容・・・・これまで大麦50%、配合飼料50%でしたが、レースの持ち寄りが近いので、
大麦の量を減らして30%、配合飼料70%に切り替えました。

夕方)羽数×15gをしっかりと食べてくれました(^O^)
餌の内容は朝と同じです。

2階選手鳩舎には、ただい羽の選手鳩と餌の喰い込をよくするために、入れてある種鳩8羽がいます。

舎外はできませんので、今回は、80K訓練から無舎外にて100Kレースへと向かう事となります。
無舎外なので、決して早く帰還することはないのですが、遅くても帰ってきて欲しいという気持ちで、しっかりと管理、調整を行なっています(((o(*゚▽゚*)o)))

500Kレース終了まで、この鳩が残っていたなら鳩質勝負となりますから、期待が持てるのですが、果たして????どうなることでしょう(^O^)



選手鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×15g

餌の内容・・・・
配合飼料70%、大麦30%

夕方)
餌の量・・・・・羽数×15g


餌の内容・・・
配合飼料70%、大麦30%

種鳩鳩舎

朝)
餌の量・・・・・羽数×17g

餌の内容・・・配合飼料70%、小粒飼料30%

飲水器・・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)

夕方)
餌の量・・・・・羽数×17g

仮母配合したゲージ&特別配合室

餌の量・・・羽数×48gを朝)、夕)食べさせます。

餌の内容・・・配合飼料60%、小粒飼料40%

飲水器・・・
(朝、夕、ドグダミ茶の熱いのを飲ませます。)
プレゼント鳩

応募の締め切りは、2/28(木曜日)とさせて頂きますので、早めにご応募くださいね(^O^)

________