オフィス R-reco

≪旅スマ2対談≫ 散策編

第12回『丸の内、日本の玄関』
 

~株式会社旅行新聞新社・代表取締役石井貞徳氏と
          トラベルキャスター&旅スマ津田令子~

石井社長
石井社長

 東京の表玄関とされる東京駅は、1914年竣工され赤レンガの設計は日本建築家の辰野金吾らが担当。2012年に再度リニューアルされた。
 やはり、全国に旅館がありますから、地方へ行く場合東京駅を使います。なんといっても、赤レンガの作りが特徴で、古き良き日本の建物の偉大さを思い知られます。と社長は語る。
旅行新聞新社は4月19~23日まで、台湾の台北市で「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」入選旅館と、日本の観光をPRする「旅館100選台湾プロモーション」を実施した。今年が3回目となる。その際に、「42年前に専門紙を創刊し、旅館100選をスタートさせた」と紹介。「昨年は台湾から400万人以上の旅行者が日本を訪れたが、この商談会がより一層の訪日客増につながれば」と語った。
 2015年に東京オリンピックを控え、世界から日本への関心はさらなる高まり、期待がある。日本といえば、高品質な機械製品、漫画、とジャパニーズムードが高まっている。漫画の世界ならば、アニメの二次世界でオタク、という言葉まで現れるほど、その世界から日本の文化に興味を持ち、日本に訪れることも少なくない。丸の内、東京と言えば、東京のど真ん中。玄関である。そこを再生させ、旧建築をリニューアルさせたことに意義がある。やはり、歴史は歴史を語るのである。隣の郵便居は「KITTE」と改名し新たな客層の開拓にも繋げている。
さて、第28回 全国女将サミット2017新潟を開催する。毎年恒例のものだが、今回の会場は新潟県である。主催全国旅館おかみの集い運営委員会(野澤邦子運営委員長)、(株)旅行新聞新社テーマ「うまさぎっしり新潟」でおもてなし開催日時2017年 7月5日(水) 12時30分~(予定)場所ホテル日航新潟(新潟県新潟市)プログラム12:30~ 開会式(旅行親新聞新社より抜粋)
「東京オリンピックに向けて全国頑張っているが、新潟県は今までのおいしさをさらなる飛躍として発信している。それが“うまさぎっしり新潟”というタイトルに現れている。歴史を重んじ、豊かさに甘んじるのではなく、普及させていく、もっと日本を知ってもらいたい、好きになってもらいたい、世界に発信し続けることの難しさと楽しさと、そして素晴らしさを身にします。わが社も微力ながら、観光に携わる者。その一つの助けになれば幸いです」と社長は熱く語った。


今回の会場は・・・
GRILL UKAI MARUNOUCHI (グリルうかい 丸の内店)

11:00~14:00 (L.O.)
17:30~21:00 (L.O.)
ランチ営業、日曜営業
JR線
[東京駅] 丸の内南口より徒歩5分、または7番出口より徒歩4分
[有楽町駅] 国際フォーラム口より徒歩9分
東京メトロ千代田線[二重橋前駅] 3番出口より徒歩3分
東京メトロ丸の内線[東京駅] 地下道より徒歩3分
東京メトロ有楽町線[有楽町駅] D3出口より徒歩5分

ディナーコース 7560円~


KITTE

物 販 11:00~21:00 (日曜・祝日に限り11:00~20:00)
飲 食 11:00~23:00 (日曜・祝日に限り11:00~22:00)
※一部営業時間が異なる店舗があります。
JR「東京駅」丸の内南口より徒歩約1分
丸ノ内線「東京駅」より地下道直結
千代田線「二重橋前駅」より徒歩約2分
三田線「大手町駅」より徒歩約4 分


スカイバス
丸の内三菱ビルディングチケットセンター(9:00-18:00)
東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル1F
東京駅丸の内南口より徒歩3分

※この旅スマ2対談は年に数回更新される予定です




.