オフィス R-reco

休暇村 館山
都心からわずか2時間ほどで気楽に行ける館山。温泉と食と、リーズナブルな価格で宿泊できるのも魅力だ。年間を通して黒潮海鮮バイキングも人気だが、秋の味覚満載の「源泉玉手箱・赤」は料理長お薦めの特別一品料理。特選二段重箱を使い南房総伊勢海老の姿造りいくら添え、炙り串、季節の四種が盛り込まれ、壱の重、弐の重、参の重と豪華で旬のものを楽しめる。




創業は大正8年という、老舗のパン屋。館山駅前にあり、特製オリジナルクリームがたっぷりと入ったクリームパンと、干しぶどうパンに、ピーナッツクリームや、バタークリームをぬったらさらに美味しい。2階は喫茶店となっており、チキンバスケットが人気NO1。熱々のから揚げとバターロールパン、サラダがついて、589円(税込)は安い。外はカリカリ、中はふっくらとしたホットケーキや、モカソフト、レモンシュッカシュと、豊富なメニューがあり、朝から夜までお客が絶えない。何度も通いたくなるパン屋だ。地元の人が羨ましい。



南房総市にある老舗の自家製和菓子屋高山は、南房総推奨土産品「びわ饅頭」がある。南房総特産のびわの形をし、白餡とびわのジャムが混ざった可愛いお饅頭である。他にも、生クリーム大福、ショコラ大福、いちご大福、レアチーズ大福と種類豊富な大福がある。




.