小矢部市農業特産物推進協議会編集
 田悟農産 
【問い合わせ先】

〒932-0043
富山県小矢部市畠中町10-11
電話・FAX:0766-67-1521
代表 田悟晃一
担当 田悟敏子
     

こんにちは(^^)/     インフォメーション      お知らせ      インフォメーション     
(平成28年2月20日掲載)
牛乳パックを使った、
笹寿司つくり体験教室を開催しました。
写真をクリックしてください。
パンフレット(PDFファイル)

伏木で、
親子による笹寿司つくり体験教室実施、
参加19組、50名近くの参加となりました。



 
 
    
     収穫の秋、コシヒカリの収穫作業風景  (平成21年9月18日撮影)

     
 【収穫待ちの稲穂】

 今日は秋晴れの良い天気。
 夏の気温が低かったので、
 稲の生育は遅れたけど、
 品質は上々。
 今年も美味しいお米が
 収穫できそうです。




 さーて、
 準備は万端。
 コンバインの整備もOK!!
 


 6条刈りの大型コンバインで
 楽々収穫。

 皆様に美味しいお米を
 お届けします。

 自家産のコシヒカリを使って、
 
笹寿司炒り菓子
 作っています。
 
にしんの糀漬けは、
 自家製糀を使っています。



今年からズッキーニも本格的に栽培し、
イタリア料理やフランス料理に大人気です。
その他にも沢山の野菜を栽培しています。
早春作付けの野菜は・・・。

トウモロコシ
 

ナスビ

ネギ

ブロッコリー

色んな作物を栽培しています。

寒締めホウレンソウ

軟らかいネギ

商品のご紹介 

にしんの糀漬け
  


小矢部ブランド
認定商品です。

【にしんの糀漬け】

ニシンは自家製糀にゆっくり寝かせ、美味しい時期を的確に判断して、愛情も込めてパッキングしています。発酵食品は胃腸の調子を整えますので、そのまま切って、晩酌のおつまみなどで召し上がってください。
平成19年富山県『
伝承の匠』に認定されました。

5本入り、3本入り、2本入りがあります。


『にしんの糀漬け風景』へGO

 お召し上がり方
@そのまま食べる 
普通は、味噌も一緒に5ミリ程に切って
お召し上がり下さい。(洗わなくても良い)
Aホイル焼き
5ミリ程に切って、アルミホイルで包み、オーブンなどで焼
きます。
Bダイコンおろし(酢の物)
三杯酢で味付けしたダイコンおろしに、にしんの細切りを乗せる又は混ぜます。
Cおにぎり
細かく切り、酢飯で包み、おにぎりにします。
Dお茶漬け
細かく切り、ご飯にのせ、お茶漬けの素を少し入れ、お茶漬けにします。ネギや青ジソをのせても美味しいです。

切り餅
田舎餅(切り餅)

    
【切り餅・おこわ類・正月用餅類】
ご注文承っております。

◎お赤飯:美味しい新大正もちで、心をこめて作っております。
          金時豆、小豆など
◎田舎餅:黒豆・昆布・黒砂糖・よもぎ・ゴマ等、
          真空パックで安全安心
『餅つき風景』へGO

富山県ふるさと認証食品です。
   
寒餅 かきもち かんもち こおりもち
 
         
【かきもち:巴自慢】  
無添加・無着色です。すべて素材の色を利用しています。
寒の時期に、もちをつき、一枚ずつ編み上げて、二ヶ月かけて干しました。場所にっては「
こうりもち」とも言われています。

手作り・少量生産だからこそできるこの内容。
15枚入り(黒豆・昆布・ヨモギ・黒砂糖・しそ粉・カレー粉・紅糀・桜・ごま・唐辛子)


『かきもちの陰干し風景』へGO 

富山県ふるさと認証食品です。
【焼きもち】

寒に作ったかきもちを電子レンジで焼きました。
ふっくらと焼き上がった、とっても美味しい焼きもちです。
是非、食べてみてください。

もちろん、無添加・無着色です。
いり菓子 米菓子 【いりがし】

コシヒカリ・黒豆・もちをふっくらさせ、
砂糖をからませて食べやすくしました。
一口食べると、

昔、よく食べた味がよみがえってきます。
是非、小さいお子さんにも食べさせてあげてください。
日本の懐かしい味を伝承しましょう。 
 北陸名産「アラレかきもち」義仲くん・巴ちゃん 【アラレかきもち】
巴ちゃん: 砂糖で味付けしてあります。
お茶うけにどうぞ。
義仲くん: 塩コショウ味です。
ビ−ルのおつまみに最高!!
【笹もち】

自家栽培モチ米を使用し、
笹の香りがとっても良く、
もちの中には黒豆が入っています。


 
笹寿司 【笹寿司】

米は自家栽培の富山県産コシヒカリを使用、
紅鮭・鯖・鱒それぞれを笹で包んで押してあります。
とっても美味しいですよ。

『笹寿司の生産風景』へGO

『笹寿司作り体験教室』へGO

 
【雛祭り用の菱餅】
季節限定で雛祭り用に菱餅を作っています。
本物のお餅でお祝いしましょう。
おやべメルヘンおはぎ 【おやべメルヘンおはぎ】
商品は、ご覧の通り色々な種類がりあます。
粒小豆、きな粉、ずんだ、ゴマ、赤ジソ、紫イモ、おぼろ昆布の7種類。
そして、大きな特徴は、今年(H23年度)小矢部ブランドに認定された縄文の里芋(里芋餡)を使っていることです。
また、極力小矢部産(自家産)の食材を使っていることも特徴の一つです。
ならづけ 【ウリの奈良漬け】
ウリの奈良漬けを販売中です。
後を引く美味しさです(^o^)
このマークは
富山県ふるさと認証食品

お餅作りの様子を動画で紹介します。


特に年末は大忙しです。


切り餅は年中生産して
道の駅『メルヘンおやべ』やAコープおやべ
などで販売しています。
また、直売も承っております。


なかなか見られない、かきもちの陰干し風景

寒の時期はカキモチつくりが最盛期、
約3ヶ月かけて干し上げます。
この風景は北陸の風物詩ですね(^o^)。

  
ヨモギを使ったかきもちを
つるしております。


  
何か、映画の一シーンに出てきそうな
かきもちの“のれん”風景(^o^)。

  かきもち 寒餅 かんもち こおりもち
左側は、豆や昆布かきもちです。

幻想的な『かきもち』の陰干し風景を
動画でご紹介します。





自家産コシヒカリで作った笹寿司は如何ですか? 

笹寿司
紅鮭と鯖です。
赤色が食欲をそそります(^_^)。
 


木箱の中に詰めて、
重石をして一晩置きます。


笹寿司の生産風景をYoutube動画でご紹介します。





農家が作った田舎餅です。
特に年末は大忙しです。

切り餅は年中生産して
道の駅『メルヘンおやべ』やAコープおやべ
などで販売しています。
また、直売も承っております。

 


お餅作りの様子をYoutube動画でご紹介します。





田舎餅をストーブで焼いているところを
Youtube動画でご紹介します。



 


H22年の「ニシンの糀漬け」の漬け込みが始まりました。
 
にしんの糀漬け
樽に漬け込んでいるところです。

これが肝心! 自家製のみそです。


『ニシンの糀漬け』の漬け込み風景を
動画でご紹介します。