覚 賢 坊 様

(高田)


置き忘れた物が、おがむと不思議と見つかる



100-021.jpg

 高田の永田恒夫さんの家の前の少し高い所に、小さなほこらがあります。この中に覚賢坊様がまつられています。
 昔、日照様というお坊さんが永田さんの家に来て、「さかえるぞえ、さかえるぞえ」とお祈りの言葉を言って、永田さんの家が栄えるようにまつったのが、覚賢坊様です。
 いつの頃からかはっきりしませんが、どこかに物を置き忘れた時、この覚賢坊様にお祈りすると、不思議と物が見つかると言われるようになりました。今では、多くの人たちが忘れた物が出てくるようにお祈りにきます。
 お堂の前に行ってみると誰かしらおまいりに来て、おさい銭があがっています。皆さんがそっとおまいりに来ていることがわかります。
 今のほこらは、前の物がいたんだので、20年前に高田の大工、横山幸男さんによって建てかえられたものです。
 みなさんも、何かを置き忘れたときには、こっそりとおまいりに行ってみるといいかもしれませんね。