内田小学校校門からの景色

(内田小学校)


校門から見ることができるよ きれいな富士山



100-033.jpg

 「あいさつは にじのかけ橋」 


 内田小学校の校門フェンスには、学校の自慢の一つ「あいさつ」の標語がかかげられています。みんなは、毎朝校門に立って迎えてくれる交通指導隊の方や校長先生に元気なあいさつをして学校に登校してきます。
 皆さんも、もう気づいているでしょう。その校門から後ろを振り返ってみると、きれいな富士山を見ることができるのです。
 夏は、きれいな緑の田畑・濃い緑の山のずっとむこうに富士山の頂上が見えています。冬は、真っ青な空に、山の頂に真っ白な雪の富士山。内田小学校の元気のよいあいさつが、富士山と内田小学校との「にじのかけ橋」となっているのかもしれませんね。(富士山は校舎の3階音楽室や廊下から見ると、もっともっとよく見ることができますよ。)
 内田小学校の校門から見ることができる山はまだまだあります。その一つが、火剣山です。菊川町の北の端にある山で、小笠郡の中でいちばん高い山(282m)です。内田小学校は、すばらしい自然に囲まれた、すばらしい学校です。