西之谷隧道(トンネル)

(東平尾)


森と東平尾を結ぶためにみんなで掘ったトンネル



100-041.jpg

 昔は,内田にたくさんトンネルがありました。でも,今あるのは西之谷隧道ひとつだけです。このトンネルは七曲池の駐車場の東の方にあります。今はほとんど通る人がいません。
 このトンネルができる前は、森地区と東平尾地区を行き来するためには細い山道を通るしかありませんでした。とても不便でした。そこで、昭和27(1952年)〜28年(1953年)にトンネルを掘る工事をしました。森地区の人と東平尾地区の人がそれぞれの側から掘るようにおおぜい出ました。その当時は一輪車もないので、「もっこ」と呼ばれるものを使って土を運びました。とても、大変な仕事だったのです。
 トンネルのおかげでとても便利になりました。その後,昭和41年に今のように整備されました。今では広い道路が横にできているので,このトンネルはほとんど使われていませんが、一度歩いてみるとおもしろいですよ。