★HOLE1 ■PAR4 ■350Y(L)345Y(R)   ★HOLE2 ■PAR4 ■230Y(L)235Y(R)
フェアウェーの両サイドにバンカーがあるのでまずはセンターをキープしていきましょう。
右サイドはプラタナスの木とOBゾーンがあるので注意。
  ティーショットがハザード越えになるので力まずに。
距離が短いのでバーディーのチャンス!
(男性の方は、7I以下のク ラブを使用して下さい)
 
★HOLE3 ■PAR4 ■300Y(L)285Y(R)   ★HOLE4 ■PAR4 ■290Y(L)295Y(R)
やや左ドッグレッグですがフェアウェーの両サ イドに池があるので、狙いはあくまでもセンターが良いでしょう。
3番ホールと4番ホールの間にビオトープ(自然地)がありますので立ち入らないようにお願い します。
  左サイドが広くなっているので、狙いはセンタ ーやや左がベスト。グリーンオーバーは痛い目にあうので注意。
 
★HOLE5 ■PAR4 ■315Y(L)275Y(R)   ★HOLE6 ■PAR3 ■150Y(L)140Y(R)
左ドッグレッグホール。ショートカットも充分狙えるが、木と池の落とし穴に落ちないように。
右グリーンの場合は、アイアンで刻むのも良いでしょう。
  川沿いのショートホール。
砲台グリーンなので確実に狙いたいホールです。
 
★HOLE7 ■PAR4 ■385Y(L)410Y(R)   ★HOLE8 ■PAR5 ■485Y(L)500Y(R)
最も距離があるミドル、気持ち良くドライバーでフルショットしましょう。但し、力んで左に曲げるとボールは荒川に・・・。   ティーショット次第では2オンも狙えるロングホール。
グリーン手前の池とガードバンカーに注意!
 
★HOLE9 ■PAR3 ■140Y(L)135Y(R)    
4個のガードバンカーに囲まれたショートホール。
右サイドの池も少し気になるかもしれません。
 
 
 
 
 
 ビギナー入門コースとは言っても、もともと本コースを改造したものなので、決して簡単にパーセーブはできません。
グリーンは砲台です。なかでも最も距離がある2番ホール(148ヤード)は砲台グリーンに深いガードバンカーで守られた要塞です。左に曲げれば池はあるし、全体的にフラットの河川敷にあっては一番アンジュレーションがあるホールです。
刻んでも良し!腕に自信がある人はピンをデッドに狙うも良し!とにかく、バーディーはなかなか難しいと思います。
ぜひ、チャレンジしてみてください。

 また、当コースはゴルフ練習場、ゴルフスクールなどに、午後(13:00〜16:00)の時間を団体貸切でご利用いただくこともできますので、詳細につきましてはお問合せ下さい。

  ゆりコースの基本情報についてはこちら
 
お得なクーポン配布中!(11月末まで有効)印刷してお持ち下さい。白黒印刷可。
  ゆりコースの団体貸切予定表についてはこちら
     
★HOLE1 ■PAR3 ■122Y   ★HOLE2 ■PAR3 ■148Y
 
★HOLE3 ■PAR3 ■135Y    
  ※平成26年12月6日(土)より
 国土交通省の堤防強化工事に伴い、
 ゆりコース3番ホールは
 仮設ティー(70Y)で営業いたします。



トップ
営業案内
日程
コース
交通案内
施設案内
レストラン 新着情報