定款1P


公益財団法人 山梨県アイバンク 定款

第1章 総則

(名称)
第1条 この法人は公益財団法人山梨県アイバンクと称する。
(事務所)
第2条 この法人は、主たる事務所を山梨県中央市に置く。

第2章 目的及び事業


(目的)
第3条 この法人は、角膜等の眼球組織の移植術による視力障害者の視力の
    回復に資するため、献眼及び角膜移植に関する普及啓発や角膜のあっ
    せんを行い、もって県民の公衆衛生と福祉の向上に寄与することを目的と
    する。
(事業)
第4条 この法人は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。
(1) 角膜提供者の募集及び登録に関する事業。
(2) 角膜の保存及びあっせんに関する事業
(3) 献眼及び角膜移植に関する知識の普及に関する事業。
(4) 角膜移植の円滑な推進を図るための支援>
(5) その他この法人の目的を達成するために必要な事業。
2  前項の事業は、山梨県において行うものとする。

第3章 資産及び会計


(資産の種別)
第5条 この法人の資産は、基本財産及び運用財産とする。
2  この法人の目的である事業を行うために不可欠なものとして理事会で定めた
  財産は、この法人の基本財産とする。
3  基本財産は、この法人の目的を達成するために善良な管理者の注意を持っ
  て管理しなければならず、基本財産の一部を処分しようとするとき及び基本財
  産から除外しようとするときは、あらかじめ理事会及び評議員会の承認を受け
  なければならない。